ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

喉の違和感を感じた時に知っておくべき原因と対処法

喉の違和感を感じた時に知っておくべき原因と対処法

日常生活のふとした瞬間に喉に何となく違和感を感じた、という経験はありませんか?もちろん風邪のひき始めなどに喉が痛くなることはありますが、特に原因が思い当たらないのに喉に違和感を感じると、誰でも不安に感じますよね。

でも、喉の異常と言われても具体的な病名を思いつく人は少ないのではないでしょうか。実は、喉の異常は様々な要素によって引き起こされる可能性があります。そこで今日は、喉の違和感を感じた時に知っておくべき原因と対処法について少しお伝えしたいと思います。



 

喉の違和感を感じた時に知っておくべき原因と対処法

 

ストレス


ストレスが原因として考えられる喉の病気のひとつにヒステリー球というものがあります。これは病院に行ったとしても何も異常がないものの実際に喉に何かがあるような、何かが詰まっているような違和感を引き起こす病気です。

私たちの体はストレスを感じる時、交感神経が働きます。交感神経というのは、私たちが興奮したときなどに働く神経です。この病気は、日常生活の中でとても強いストレスを感じた時に交感神経が働きすぎた結果、喉の違和感となって現れる病気です。

多くの場合、吐き気や、ひどくなると呼吸ができなくなるほどの症状を引き起こします。女性にも男性にも起こりますが、女性の方が発症する確率が高いと言われています。

 

ストレスと上手に付き合う


ヒステリー球の原因は、ストレスによって引き起こされる神経の乱れです。ですからストレスに上手に対処することが大切です。もちろん、原因となっているストレスをすぐに取り除ければそれに越したことはありませんが、たいていの場合それは難しいのでうまく対処していくことが症状緩和への近道です。

なによりもまず、自分がストレスを感じにくい状況でゆっくりリラックスして過ごすことが効果的なストレスへの対処法と言えるでしょう。たとえば、自分の好きなことだけをして、自分の好きなことだけを考える時間を作ることができます。といっても、もしかしたら趣味や好きなこと、と言われても何も思いつかないという人もいるかもしれません。

そういう人は、自分の生活を振り返ってどんなことをしている時間が一番楽しくてリラックスしているかを考えてみてください。そういった時間を意識してできる限りたくさん取るようにしましょう。

 

ドライマウス


別名口腔乾燥症とも呼ばれるドライマウスは、名前の通り喉の乾燥が原因となって引き起こされる喉の違和感です。乾燥する原因としては、ストレスや加齢、持病、薬の副作用などがあげられます。口や喉が渇いてイガイガした感じを経験したことはありませんか?それはもしかしたらドライマウスが原因かもしれません。

 

乾燥を防ぐ


口の中の水分が足りなくなってしまうと、喉も乾燥し違和感を感じますから乾燥を防ぐ必要があります。方法としては、まずは食事の時などよく噛むことです。しっかり噛むとそれだけ唾液が分泌されますから喉はよく潤された状態になります。できれば30回意識して噛むようにしましょう。そして十分な水分を取ることも役立ちます。こまめに水分摂取をしましょう。

 

首や肩のこり


意外に思うかもしれませんが、喉の違和感は首や肩のこりによっても引き起こされることがあります。肩こりは一般的によく耳にしますし、肩がこったと感じる人も多いかもしれませんが、首のこりはなかなか感じることはないかもしれません。喉は単純に考えて首の内側にあります。

ですから肩や首の筋肉が使いすぎなどによって固くなると喉も圧迫され、喉に違和感を感じるのです。

 

こりを解消する


首や肩のこりは、パソコンなどの作業を長時間同じ姿勢ですることで引き起こされます。それでも、仕事がデスクワークで一日中パソコンと向き合っていなければいけないという人もいるでしょう。

ですから、少し意識して一時間に一回は、手を休めて身体を伸ばしたり簡単に首や肩を動かすことのできるストレッチなどすると効果的でしょう。

 

疾患


喉に違和感を感じる場合、その原因が何かの病気のサインかもしれません。風邪の初期症状であったり、胃腸の病気ゆえに引き起こされる症状であったり、甲状腺の病気かもしれません。

 

専門医の診断を受ける


感じる喉の違和感も専門家による治療を必要とする病気のこともあります。そのような場合、日常生活を少し見直して改善したからといってその病気自体が完治するわけではありませんから、病院に行って適切な治療を受けるようにしましょう。専門医の診断を受け適切な治療を早く受けて早期回復に努めましょう。

 

いかがでしたか?

喉の違和感と言ってもこんなにも沢山の原因が考えられるのです。もしかしたら、今までは少し喉が変な感じがすると思ったら風邪のひき始めかな、ぐらいに考えていたかもしれません。でも、大きな病気が原因ではない場合、生活の仕方などを少し工夫することで症状が改善されることがあるのです。

喉の違和感を感じた時、すぐに風邪薬に頼るのではなくて今日述べた中に原因として考えられるものがないか、自分の生活を思い返してみるのはいかがでしょうか?

 

まとめ

喉の違和感を感じた時に知っておくべき原因と対処法

・ ストレス
・ ストレスと上手に付き合う
・ ドライマウス
・ 乾燥を防ぐ
・ 首や肩のこり
・ こりを解消する
・ 疾患
・ 専門医の診断を受ける