ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

産後の腰痛に悩んでる人に知って欲しい5つの事

by HC_factory

産後の腰痛に悩んでる人に知って欲しい5つの事

産後によくある痛みの1つに腰痛があります。体調次第では酷くなるような事もあります。産後は約8週間の期間、出産の後の体調を完全に整えるようにする産褥期という期間があります。

妊娠前の状態に完全に戻ってからこそ初めて産褥期が終わるという形になります。その産褥期の際に起こる痛みの原因の1つが腰痛です。産後の腰痛は、子供を産む際の骨盤の歪みから興るもので、その骨盤を元に戻そうとするため負担がかかり痛みが増してくるのです。

骨軟化症や骨粗鬆症などの病気にもなるので注意が必要にもなります。そんな産後にくる腰痛で悩んでいる人に読んで欲しい5つのポイントがあります。

この5つのポイントを抑えていれば、腰痛の痛みも和らぐことができると思います。ではどの様な事に気をつければいいか見てみましょう。
(さらに…)

とっても辛い産後におきる腰痛の原因と対策方法

by HC_factory

とっても辛い産後におきる腰痛の原因と対策方法

人生におけるビッグイベント出産を無地終えたママの体は、経験したことのないほどの疲労、想像を絶するほどの疲労を抱えています。そんな状態でも生まれてきた赤ちゃんのために必死に育児をしなければなりません。

無我夢中で育児を行い、自分のことは二の次、三の次、結果ひどい腰痛や全身の痛みとなって表れてくるのです。このとっても辛い腰痛は、産後長期間苦しむママが多いことがわかっています。

産後6~8週間くらいは、妊娠前の体に戻そうと体が反応しています。その反応が変化であり、子宮がもとに戻ろうとする変化、ホルモンバランスが崩れる変化、骨盤の靭帯が伸びた状態などというように体全体に変化が生じるのです。

体全体に変化が生じているこの時期が、体にとって最も休息を必要としている時期であり、育児による負担が最もかかりやすい時期なのです。ですから無理をせず、パパに頼るところは頼り、自分の体をいたわってあげてくださいね。

ここでは産後におきる腰痛の原因と対策をご紹介します。辛い腰痛を長引かせないためにも腰痛の対策方法を5つご紹介しますので、是非実践してください。
(さらに…)

産後の腰痛を改善させるお手軽5つのポイント

by HC_factory

産後の腰痛を改善させるお手軽5つのポイント

妊娠中は重い身体をかばって腰痛になりやすいと言われ、しかも出産後も腰痛はなかなか終わってくれません。育児では、赤ちゃんを抱っこしたりおんぶしたりと、腰には自分の体重以上の負担がかかり、赤ちゃんの成長につれて、その負担も大きくなります。

また、おむつを換えるのも、おっぱいをあげるのも、どうしても前かがみになって行う作業が増えてきます。産後は妊娠中に痛めた腰に追い打ちをかける時期なのです。

でも、お母さんは腰が痛いなんて言っている暇はありませんよね。今回は、産後の腰痛を改善させる方法を5つご紹介します。どれもお手軽なものなので、忙しいお母さん、疲れているお母さん必見です!
(さらに…)