ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

熱中症で寒気や頭痛は超ヤバイ!正しい処置と対策

by HC_factory

熱中症で寒気や頭痛は超ヤバイ!正しい処置と対策

「熱中症」、この言葉を知らない人はいないと思います。暑い日が続くとよくテレビで「〇人倒れた!」と放送されていたりします。では、熱中症とは何なのでしょうか?そう聞かれると口ごもってしまう人が多いのではないでしょうか。

熱中症とは外の空気が皮膚温以上の時や湿度が高くなり、放熱や発汗ができにくくなるとかかると言われています。ようするに体温調節機能のコントロールがきかなくなり、体温がどんどん上昇してしまうのが熱中症にかかる原因とされているのです。

そしてこの時、脳の視床下部が熱にやられて障害を起こし、寒気を生じさせることがあります。暑いはずなのに寒い・・・これは熱中症が重症化している証拠です。このような時は汗も止まってしまいます。

また、体内の水分不足で頭の血流が減少し、頭痛が起きる場合もあります。寒気、頭痛、さらに手足のしびれ等が現れたら、大変危険な状態であり、即救急車を呼んで病院へ搬送しなければいけません。

こんな危険な状態になる前に私たちができることはないのでしょうか?いいえ、ちゃんとあります。以下に正しい処置を紹介していきます。
(さらに…)

熱中症で寒気や吐き気を感じた時の正しい対処法

by HC_factory

熱中症で寒気や吐き気を感じた時の正しい対処法

熱中症で寒気?と不思議に思う方もいるかもしれません。熱中症の症状はめまいや頭痛、吐き気、ひどくなると意識障害などを引き起こしますが、重症な症状に寒気もあるのです。熱中症は体温が上がり熱が下がらない状態です。水分や塩分、ミネラルのバランスが崩れ、それぞれが不足するため体に力が入らない、動けない、自分ではどうすることもできないということに陥りがちです。

熱中症の寒気は体に力が入らないというのと同じで、体の体温調節機能が正常に働かない状態、自分ではどうすることもできない状態です。脳が体温に対し正常に働かなくなってしまうとても危険な状態です。汗がピタっと止まってしまった、手足が冷たくなってしまったという状態は特に危険な状態と考えてください。

ここでは、熱中症で寒気や吐き気を感じた時にすぐに対処できる方法をご紹介します。正しい対処法を知っていれば実際に熱中症にかかった時にすぐに対処できるはずです。慌てずに正しい対処をし、重篤化させないようにしましょう。対処法を5つご紹介しますので、是非頭に入れてください。
(さらに…)