ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

風邪の時に打つ点滴の目的とその効果とは

by ヘルスケアファクトリー

風邪の時に打つ点滴の目的とその効果とは

風邪で病院にかかった時、症状が重いと「点滴をしましょう」と言われることがあります。痛い思いは出来るだけしたくない…と思う方も多いでしょうが、確かに点滴をすると体が楽になることが多いものです。

点滴には風邪の特効薬が入っているのでしょうか?いいえ、そうではありません。風邪とは、鼻から喉にかけての上気道と呼ばれる部分に、ウイルスが感染して炎症を起こすものです。ウイルスは細菌と違い抗生物質が効きません。

インフルエンザを除くウイルスにはこれといった治療薬が無いのです。ですから風邪を治すのはあくまで自分自身の免疫の力です。風邪の時に打つ点滴は、ウイルスと戦う身体をサポートするためのものなのです。

実際にどのような効果があるのか見ていきましょう。
(さらに…)

ただの風邪なのに点滴を打つ本当の意味とは

by ヘルスケアファクトリー

ただの風邪なのに点滴を打つ本当の意味とは

風邪を引いてしまったときに病院で注射や点滴を受けたことがある人や、家族や友人などの中にそのような経験をしたという話を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?また、40~50代以上の方の中には子供の頃に風邪を引いて病院に行くと、お尻に注射を打ってもらったことのある人も多いのではないでしょうか?

このような風邪を引いたときの注射や点滴によって症状が早く収まったと感じることもあるということなので、その注射や点滴にはどのようなものがあるのかを調べてみました。

風邪に対しての点滴や注射には、過去には行われていたけれども現在はほとんどもいいられないものも含めて、以下の4つが使われているということです。

1.抗生物質の点滴
2.栄養剤の点滴
3.ビタミンの点滴
4.解熱剤の注射

それぞれがどんな効果を期待して使われているのかを詳しく説明していきましょう。
(さらに…)

風邪に点滴が必要?知っておくべきその効果

by ヘルスケアファクトリー

風邪に点滴が必要?知っておくべきその効果

風邪をひいて辛くてどうしようもない時、病院に行って点滴で楽になったという経験のある方も多いのではないでしょうか。点滴をすることで、すみやかに風邪の症状をおさえる、もしくは点滴をしたら風邪が治る!と思われがちです。

しかしながら、点滴が全く効果が無いわけではありませんが、実際には風邪は内服薬が一番なのをしっていましたか?

では、風邪を引いた時に点滴をすることで、なぜ体が楽になったように感じるのでしょうか。また、そもそも点滴する事でどんな効果があるのでしょうか。

ここでは、点滴の効果について知っておいていただきたいことをご紹介します。
(さらに…)

風邪は点滴と合わせて行うと早く回復する7つの行動

by ヘルスケアファクトリー

風邪は点滴と合わせて行うと早く回復する7つの行動
風邪を引きやすい季節になってきましたね。風邪を引き、病院にいくと点滴をされることが良くあります。点滴は水分補給や薬を体の中に入れるので、治りも早くなることがおおいですよね。風邪の時に行う点滴には賛否両論ありますが、水分を補給する、薬を体に入れるという二点では非常に優れています。

今回は風邪で点滴を行って後に、あわせて行うとより治りが早くなる方法をご紹介しますね。学校や職場などは、余り長い間休めませんからね、この方法を試してなるべく早く動けるようにしていきましょう。
(さらに…)