ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

寝過ぎでおこる頭痛をスッキリ改善させる7つの裏技

寝過ぎでおこる頭痛をスッキリ改善させる7つの裏技

布団の外が寒いと、背中が布団に張り付いたように動かなくなることってありますよね。仕事の日であれば、何とか体を起こして出社することもできると思いますが、休日はついつい眠りすぎてしまいます。寝過ぎてしまったとき、時折あるのが頭痛です。

寝過ぎによる頭痛は、せっかくの休日を台無しにしてしまいます。憂鬱な気分で一日を過ごすのは頭痛の身体的な痛みと同じくらい精神的にもダメージがありますよね。

今回は、そんな寝過ぎによる頭痛をスッキリ改善させる方法をみなさんにご紹介したいと思います。



 

寝過ぎでおこる頭痛をスッキリ改善させる7つの裏技

 

カフェインを摂取する


寝過ぎによる頭痛は、頭の血管が拡張し、血管の周りにある神経を刺激することで起こる偏頭痛がその原因です。睡眠は脳も休んでいる状態ですので、血管も拡張しています。もちろん、それ自体は悪いことではないのですが、長く眠ることで血管が拡張しすぎてしまうのです。

つまり、血管の拡張を抑えることが出来れば頭痛もずっとよくなるのです。そんな時に良いのがカフェインの入った飲み物、つまりコーヒーや紅茶です。カフェインは血管の収縮作用があるので広がりすぎた血管落ち着けてくれます。

昔は、コーヒーも薬として使われていたことが、9世紀の医学者アル・ラーゼスの著書にしるされています。

 

こめかみを冷やす


前述したように、寝過ぎによる頭痛は血管の拡張による偏頭痛という要素が強いです。なので、血管を収縮させることさえできればよいのです。原始的な方法かと思われるかもしれませんが、血管の拡張をもっとも素早く収縮させる方法は冷やすことです。

こめかみには大きな血管が通っているので、そこを冷やすことで脳全体の血管も冷やすことが出来ます。単純な方法ではありますが、かなり効果的な方法でもあります。眠たい目を覚ますのにも丁度良いので是非試してみてください。

 

部屋を暗くする


偏頭痛は、明るい刺激により悪化する傾向があります。特に寝過ぎで起きた後は長時間暗い部屋にいたので光に敏感になっています。なので、偏頭痛自体もより悪化してしまう傾向にあるようです。目が覚めて頭痛がある時は、なるべくカーテンを閉めて、電気を付けずに暗い部屋ですごすのが良いです。

せっかくの休日でお日様の光を浴びたい気持ちになるでしょうが、そこはぐっと堪えましょう。

 

なるべくじっとする


例えば長距離マラソンをした時のことを考えてみてください。心臓の鼓動が強く打つのがわかると思います。そこからわかるように、人間は体を動かすと血流が良くなり、血管が拡張します。つまり、寝過ぎによる頭痛も血流が良くなると悪化してしまうのです。

寝過ぎてしまって、起きた時頭痛があるならばなるべくじっとして過ごすようにしてみましょう。休日を寝て過ごすのも辛いものですが軽症であればすぐに治るので、先に症状をなくしてしまいましょう。

 

食べ物に気を付ける


中には寝過ぎによる頭痛を悪化させる食べ物があります。食べると頭痛を誘発させる物質のことを誘因というのですが、チョコレートやチーズは誘因として非常に有名なものです。お腹が減っていたとしても、チョコレートやチーズを摂取するのは控えておきましょう。

他に代表的な誘因としては、スナック菓子に含まれるグルタミン酸ナトリウムや赤ワインなどに含まれるポリフェノールなどがあります。注意しましょう。

 

百会のツボを刺激する


百会(ひゃくえ)というツボをご存知でしょうか。頭にあるツボなのですが、寝過ぎによる頭痛に効果があるツボとして知られています。他にも倦怠感やめまいなどにも効果があります。場所を探すのは非常に簡単です。まず、両手の親指をそれぞれの耳の穴へと入れてみてください。

そして、頭全体を包むように手のひらを持っていくと、中指と中指が触れ合う場所があるかと思います。そこが百会なので、息を吐きながらゆっくりと刺激していきましょう。徐々に効果が表れてくるはずですよ。

 

市販薬を服用する


薬に関しては、抵抗感がある方も多いと思いますが、上記のことを試してもまだ寝過ぎによる頭痛が治らない場合は市販薬を試してみるのも良いかしれません。最近は薬もかなり発達してきており、効果があり安全な薬もたくさん出てきています。

また、頭痛に特化されて作られているので、効果のほどは抜群で飲んで数時間もしないうちに聞いてくるはずです。副作用として眠くなるものもあるようですが、眠くなるのが嫌な場合は薬局に行って「眠くなりにくいものがほしい」と伝えれば眠くなりにくいものが出てくるはずです。

しつこい頭痛の場合は思い切って薬を使うのも一つの選択肢ですね。

 

いかがでしたか?

冬だけでなく、暖かくなってきたらそれはそれでまた寝過ぎてしまうものですよね。つまり、寝過ぎよる頭痛はオールシーズンかかってもおかしくないのです。頭痛になってしまったときはコーヒーなどを飲んで暗い部屋で安静にしながら百会を押してみてください。

また、お腹が減った時、食べるものにも注意してみてください。どうしても治らない場合は市販薬を服用してみましょうね

 

まとめ

寝過ぎでおこる頭痛をスッキリ改善させる7つの裏技

・ カフェインを摂取する
・ こめかみを冷やす
・ 部屋を暗くする
・ なるべくじっとする
・ 食べ物に気を付ける
・ 百会のツボを刺激する
・ 市販薬を服用する