ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

頭にできるかさぶたは危険信号!!その原因と対処法

頭にできるかさぶたは危険信号!!その原因と対処法頭にかさぶたができると、かゆかったり気になったりでついつい掻いてしまったりかさぶたをはがしてしまったりしている方は多いのではないでしょうか?

頭にできたかさぶたをはがすと、その部分にまたかさぶたができて掻いたりはがしたり・・・と繰り返していると、実は頭にとっては危険な状態になることをご存じですか?

今回は頭にできるかさぶたの危険性と、その原因と対処法を紹介します。



 

頭にできるかさぶたは危険信号!!
その原因と対処法

 

なぜ何もしていないはずの頭にかさぶたができるのか。


頭にかさぶたができる多くの方は「ケガや傷を負ったわけでもなく何もしていないはずなのに、なぜ頭にかさぶたができるんだろう?」と思っていらっしゃるのではないでしょうか。

頭にできるかさぶたの多くは「脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)」と呼ばれるものです。これは皮脂が多く分泌されて固まったものです。頭皮は身体の中では皮脂が多く分泌される場所になるので、何もしていなくても頭にかさぶたができやすくなる要因になります。

 

頭にかさぶたができやすくなる原因は?


頭にかさぶたができやすくなる原因の多くは、頭皮から必要以上に脂分をうばい、その結果かえって多くの皮脂を分泌させてしまうことにあります。シャンプーの洗浄力が強いと頭皮から必要以上に脂分をうばってしまいます。

ドライヤーの温風を頭皮に直接当てて念入りに頭皮を乾かすことも頭皮から必要以上に脂分をうばってしまいます。髪を洗う際に爪を立てたり先の細いブラシで頭皮をこすることも頭皮から必要以上に脂分をうばってしまいます。

その結果、脂分を必要以上にうばわれた頭皮はそれを補おうとして新しい皮脂をより多く分泌することになります。こうして頭にかさぶたができやすくなってしまうのです。

また不規則な生活やストレスなども皮脂の分泌が余分になり頭にかさぶたができやすくなる原因となります。食事内容も脂っこいものを多く食べれば当然皮脂の分泌量も多くなり、頭にかさぶたができやすくなる原因となります。

 

頭にできるかさぶたをはがすと抜け毛やハゲの原因になる。


頭にできるかさぶたが気になったりついついさわってはがしてしまうことは抜け毛や薄毛の原因になり非常に危険です。頭のかさぶたをはがすと、そこにまた新たなかさぶたができてまたはがすことを繰り返していると、その箇所の髪の毛が摩擦で切れてしまいます。

そうして繰り返し髪の毛が摩擦で切れることにより髪は伸びるチャンスを失い、短い毛の集まりになったりして抜け毛や薄毛の原因になります。ひどい場合はかさぶたをはがした箇所とその周辺だけがハゲて、円形脱毛症のようになってしまう危険があります。

 

対処法で有効なのは、シャンプー剤やシャンプーのしかたを見直すこと。


では頭にできるかさぶたに対して具体的にどのような対処法があるのでしょうか。まずはシャンプー剤を見直してみます。洗浄力が強かったり刺激が強いシャンプーは避けるようにします。ドラッグストアーや美容院などでどのようなシャンプーを使ったらよいか相談するのも有効です。

シャンプー剤を見直したら、次はシャンプーのしかた(洗い方)を見直します。シャンプー剤を直接頭皮につけることは避けるようにします。爪を立てたりブラシで強くこすったりせずに、指の腹で頭皮をマッサージするように洗います。

リンスやコンディショナーにも頭皮に刺激の少ない商品がありますのでシャンプー同様、ドラッグストアーや美容院で相談すると良いでしょう。洗った後、ドライヤーを使用する際は温風が頭皮に直接当たるのをできるだけ避けましょう。

 

その他の対処法。できてしまったかさぶたははがさず、食事内容や睡眠時間にも気をつける。


もし頭にかさぶたができてしまった場合は絶対に自分ではがさないことです。かゆかったり気になる方も多いと思いますが、自然にはがれるのを待ちます。かゆみなどがひどい場合は皮膚科受診し医師に相談されることをお勧めします。

また食生活においては脂っこいものを控えるようにします。深夜など就寝前に多く食べることも控えるようにします。ビタミンBやビタミンCを意識して摂取すると、皮膚の代謝が促進されるので頭にかさぶたができても自然にはがれやすくなります。

皮膚の代謝は夜更かしをせず適度な睡眠時間を確保することでも促進されますので、食生活と併せて睡眠時間の確保も意識すると良いでしょう。それから紫外線を多く浴びると皮脂が参加し炎症を起こす要因となるので、直射日光など紫外線が多い環境は避けるようにします。

ただし帽子などを長時間かぶって紫外線を避けることは頭皮に汗がたまりやすくなったり通気性が悪くなったり頭皮に良くない環境にもなるので帽子をかぶる場合は注意しましょう。

 

いかがでしたか?

今回お伝えした、頭にできるかさぶたの危険性と、その原因と対処法が頭にかさぶたができて悩んでいる皆さまのお役に立てることを願っています。

 

まとめ

頭にできるかさぶたは危険信号!!その原因と対処法

・ なぜ何もしていないはずの頭にかさぶたができるのか。
・ 頭にかさぶたができやすくなる原因は?
・ 頭にできるかさぶたをはがすと抜け毛やハゲの原因になる。
・ 対処法で有効なのは、シャンプー剤やシャンプーのしかたを見直すこと。
・ その他の対処法。できてしまったかさぶたははがさず、食事内容や睡眠時間にも気をつける。