ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

それリウマチ初期症状かも?今すぐ確認できる5つの事

それリウマチ初期症状かも?今すぐ確認できる5つの事

身近な病気の一つに「リウマチ」がありますが、家族や身近な人でリウマチの治療中という人は多いのではないでしょうか?そして、まだ自分には関係ないと思っていませんか?

リウマチはなんと、30代から発症すると言われているんです!このリウマチ初期症状はうっかり見逃してしまいがちなサインが多く、気付いた時には症状が進行していたという人は多いのです。

リウマチは男性に比べると女性に多く見られるので、リウマチ初期症状を見逃さず早期発見をして軽症の内に治療し完治させ楽しい人生を送りたいですね。

では、見逃してはいけないリウマチ初期症状を今すぐ確認してみましょう!



 

それリウマチ初期症状かも?
今すぐ確認できる5つの事

 

放置してはいけないサイン


朝起きた時に関節が何となく動かしにくくなっていて、さらに腫れているように感じた事はありませんか?

疲れが溜まっていたリ、睡眠不足だと手がこわばった感じがして思うように手の関節が動かしにくくなることがあるので関節痛かと思い込みさほど気にせず、時間が経つといつも通りに動かせるようになるので放置してしまいがちになってしまいます。

ですが、通常の関節痛というのは夕方や作業の最中に起こりやすいので、朝起きて直ぐに関節痛になる事はありません。なので朝から手がこわばり関節痛に似た痛みを感じたら普通の関節痛ではないという意識を持つ事が大切です。

 

左右対称の痛み


リウマチの特徴として手や指の関節痛があります。よくリウマチの関節痛は左右対称で痛みを感じると聞いた事がありませんか?これはリウマチならではの痛みの出かたなのです。

主に手や指の第二関節と付け根が痛くなりますが、他にも手首や肘、肩、膝にも痛みを感じることがあります。肩こりなど全体が凝っているなどすると左右対称の痛みなのに全体の痛みとして捉えてしまいがちです。

そして、左右共に同じ場所が痛いもしくは何となく怠くて重いと感じたらリウマチの可能性を疑いましょう。また、見落としがちな箇所として足の指もありますので注意深く痛みの箇所を観察してみましょう。

 

再発する時は


通常の筋肉痛も腱鞘炎も筋肉の疲労や炎症が収まれば完治しますので、繰り返し再発する場合はリウマチの可能性を疑いましょう。

また顔が浮腫みやすい、なんだか手足が浮腫んでいるような?と感じながらも普段から多少の浮腫みは誰にでもあるので気のせいかと思い、放置しがちになります。

ですが、リウマチの初期症状の浮腫みは顔・手足から全身に浮腫みの症状が広がっていきます。顔や手足以外にも浮腫みを感じ始めたらリウマチの可能性があります。

 

治療方法は


初期のリウマチの場合、主に生活改善を指導されます。まずは患者本人がリウマチであることを自覚する事が大切です。そして関節部分を冷やさないようにしたり、適度な運動をする事がメインになります。

ただ、痛みがある場合は症状に合わせた抗炎症剤が処方されます。もしもリウマチが進行してくるとリハビリ療法も追加され関節や筋肉を正常に働かせる運動療法や血行を良くする物理療法、指や手首の機能回復の為の作業療法、関節の変形を矯正する装具療法が取り入れられます。

最近では、直接リウマチを治す抗リウマチ剤が使用されるようになりましたが、免疫の異常を改善し症状悪化を防ぐ為薬の効果が出るまでに時間がかかります。

リウマチは症状が悪化すると完治するのに長い年月を要するのです。

 

リウマチの原因


残念ながらリウマチになるこれといった原因は判明していません。免疫に異常が発生しリンパ球が必要な物にまで攻撃をしてしまうだけでなく、攻撃リンパ球が身体のあちこちに流れるため痛みや腫れを引き起こすと言われています。

では、何故免疫に異常が発生するのでしょうか?それは、タバコの吸い過ぎ、ホルモンバランスの乱れ、食生活の乱れ、過度のストレス、血行不良にあるそうです。

すべては生活習慣の乱れとまとめる事も出来るので、バランスの良い食事、禁煙、適度な運動、それにより質の良い眠りを得ることも出来ます。

睡眠8時間とる事でリウマチを予防する事が出来ると言います。

 

以上、リウマチ初期症状を今すぐ確認できる5つの事をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

リウマチは何となく中年に多い病気で若い内は関係ないと思いがちです。ですが、30代から発症しているデータがあるので20代で生活習慣が乱れている場合、更に喫煙をしているとリウマチ予備軍になるのです。

初期症状を見逃さず直に病院に行く事が大切ですが同じようにリウマチにならないように日常生活を見直す事も大切です。楽しめる趣味を持ち積極的に身体を動かすようにし、沢山笑うようにしましょう。

その事で適度な運動をとる事が出来ます、そして美味しい物を食べましょう。これは、脂肪分の多い食事や加工食品の事ではありません。

野菜や魚介類、フルーツ類など新鮮な物を美味しく食べるのです。そうすれば食生活の改善も期待できますね。また、腸内細菌がリウマチに関係している説もあるので、口の中を清潔にするためにも歯磨きをきちんと行いましょう。

当然、禁煙にもトライしてみてくださいね。

 

まとめ

それリウマチ初期症状かも?今すぐ確認できる5つの事

・ 放置してはいけないサイン
・ 左右対称の痛み
・ 再発する時は
・ 治療方法は
・ リウマチの原因