ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

忙しい妊婦さんが眠いと感じた時に出来る5つの対策

by ヘルスケアファクトリー

忙しい妊婦さんが眠いと感じた時に出来る5つの対策

多くの妊婦さんは、妊娠してからなんかだか眠くてたまらない時があると思います。眠いのをきっかけに妊娠がわかったなんて方もいるのではないでしょうか。私も妊娠初期は眠くて仕方ない時がありました。

『眠りづわり』とも言われて、妊娠をすると、プロゲステロンというホルモンが出てくるのでそれが原因で眠くなると言われています。そのプロゲステロンは、赤ちゃんが成長するにとっても必要なのです。

だいたい、眠気がくるピークは妊娠15週目までです。でも、眠いからといってすぐ寝るわけにいかない時もありますよね。仕事をしてる時など眠気がきてしまうと集中できず、失敗してしまったり非常に困ります。

出産にはお金も掛かるし、今は出産ギリギリまで働く妊婦さんも多いのではないかと思います。そんな時に使える眠気がなくなる5つの方法を紹介したいと思います。



 

忙しい妊婦さんが
眠いと感じた時に出来る5つの対策

 

冷たい水で顔を洗う


冷たい水で顔を洗うと、脳が刺激され目が覚めやすくなります。仕事中であれば、メイクしてるので嫌だなって思う方もいると思います。そういう方は、冷たい水で絞ったタオルを首筋に当てるとヒンヤリして目が覚めるのでオススメです。

眠気の原因は、体の火照りからくることもありますので、暑い季節など火照りやすい方は、アイスノンや保冷剤で冷やすのも良いでしょう。

 

ガムを噛む


ガムを噛んで口を動かす事で、神経が刺激され眠気を取り除きやすくなります。ガムは、ペパーミント・レモン・ユーカリ系にするとスッキリして効果的です。あとは、フリスクなどのタブレットもオススメ。

しかし、あまり糖分があるものは良くないので気をつけて下さい。それでも眠い時は、ガムを噛んだ後に一杯の水を飲むといいです。

 

手や耳をマッサージする


手に眠気を押さえるツボがあります。中指の爪の親指に近い生え際の所、中衝という部分。耳も沢山のツボがあるので、耳のふちを上から順番につまみながら下に降りていきます。さらに、ちょっと外側に引っ張るように揉んだりすると効果的です。

仕事がデスクワーク中心の方なら、足つぼマッサージをすると良いです。血流が良くなり、眠気が改善されます。

 

体を動かす


妊娠中は、体を動かす事も大切です。運動不足の人は、血流も滞りがちなため、脳の酸素が不足して酸欠状態になるため眠気を感じることもあります。なので、体を動かすことにより、睡眠の質を向上させてくれます。

激しい運動ではなくて、肩を回したり、屈伸したりするなど軽いストレッチがオススメです。さらに、5分~10分くらいに外を散歩して空気を吸ったりするとリフレッシュして眠気もなくなります。

 

それでもどうしても眠い時


いろいろ試したけど、どうしても眠い時は10分~15分くらい寝るのがオススメ。ただし、それ以上寝てしまうと眠気が増してしまうのでアラームなどをきちんと掛けておきましょう。

またカフェインを取り入れる方法もあります。。眠気覚ましの定番のコーヒーは、1日1杯程度であれば妊婦や胎児の身体に影響することはありません。どうしてもいう時は、コーヒーのカフェインを活用するのも良いと思います。

あとは、栄養ドリンクとかもおすすめです。それでもカフェインが気になる方はカフェインレスの飲み物でも効果が出る方もいますのでオススメです。つわりが酷い方は、カフェイン摂取しても良いかを必ず医師に相談してくださいね。

夜にきちんと熟睡をすることも大事です。きちんと熟睡出来ないと、次の日に疲れや眠気が残ります。『熟睡するためのコツは』毎朝、同じ時間に起きて朝日を浴びて体内時計をリセットすること。

寝る前にぬるま湯にしっかりつかり、体を温めてから寝ることも効果的です。(足湯でも良い)寝室ではアロマをたき、リラックス出来るようにする。よく眠る事が出来れば、眠気も少しでも押さえる事ができます。100均などで売ってるアロマキャンドルとかもオススメです。

好きな音楽を聴いてリラックスしたり、たまにはクラシックなんて聴いてみるのもいいですよ。意外とリラックス出来ちゃうんです。また、夜中にどうしてもお腹が空いて眠れない場合は、ホットミルクを飲むのも良いです。ミルクには、快眠効果があるトリプトファン含まれているので眠りやすくなります。

 

以上、忙しい妊婦さんが眠いと感じた時に出来る5つの対策をお伝えしましたが、いかがでしたか。

眠気を押さえたい時は、是非この5つの方法を試してみて下さい。だだし、どうしても眠いときは無理をせず寝てくださいね。眠気は、妊婦の体や赤ちゃんが示してくれる大事なサインのひとつです。そのサインを無視せず、眠気を受け入れてあげる事も大切です。

仕事をしてる妊婦の方は、きちんと周りに眠気がある事を話しておきましょう。初めての妊娠でいろいろ戸惑ったり、不安になったりすると思います、一人で悩ます友達なり家族なりに相談すること。

ストレスは赤ちゃんにも良くありません。お母さんが不安だと、赤ちゃんも不安になっちゃいます。母子ともに健康に過ごして元気な赤ちゃんを産んで下さいね。

 

まとめ

忙しい妊婦さんが眠いと感じた時に出来る5つの対策

・ 冷たい水で顔を洗う
・ ガムを噛む
・ 手や耳をマッサージする
・ 体を動かす
・ それでもどうしても眠い時