ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

妊婦さんの頭痛の原因!!痛みを取り去る5つの方法

妊婦さんの頭痛の原因!!痛みを取り去る5つの方法

妊娠がわかった喜びも束の間、体調不良で悩んでいる方はいませんか?妊娠の喜びを味わったのは一瞬で、今後起きるであろう生活環境の変化や体調の変化、また周囲との関係などなど。

多くの悩みや不安が一気に押し寄せてきて、押しつぶされそうになるのが当たり前です。それに加えて体調の目まぐるしい変化、自分にしかわからない体調の悪さに苦しくなることもあるはずです。

妊婦さんが経験する妊娠初期の体調の悪さ、特に頭痛に苦しんでいる人が大勢いることがわかっていますので、ここでは頭痛の痛みを取り去る方法をお伝えします。1人で悩み苦しまず多くの人と一緒に乗り越えて行きましょう。

頭痛の原因と痛みを取り去る方法を5つをお伝えしますので参考にしてみて下さい。きっと頭痛が楽になるはずです。



 

妊婦さんの頭痛の原因!!
痛みを取り去る5つの方法

 

まずは安静に、ゆっくりと体を休めましょう。


妊娠の超初期に起きやすい症状に頭痛があります。ほとんどが偏頭痛といわれており、ズキンズキンという痛みがこめかみなどに生じます。これは、お腹の赤ちゃんの成長を促すため大量の黄体ホルモンが分泌され血管を広げて血流を促すことによるものです。

血管が広がると周りの神経が刺激を受け、それが頭痛につながるのです。また音や光に敏感になり、これが頭痛につながっているとも考えられます。音や光などを少し遮ること、遮光カーテンを利用したり、部屋を暗くする、音量を小さくするということも必要かもしれません。

いずれにしても赤ちゃんが成長できるように、まずはお母さんの体を整えることが大切です。ゆっくりと体を休めしっかりと栄養を摂り、頭痛に耐え得る体を作ることが大切です。ただし我慢をし過ぎてはいけません。

頭痛がひどい時は、こめかみや首の後ろなど痛みがあるところを冷やすと、痛みが和らぎます。また熱さましのシートを貼ってもいいですが、冷やし過ぎないよう十分に注意をしてください。

 

水分補給をしましょう


妊娠により新陳代謝が上がり、喉が渇く、暑がりになる、汗をかきやすくなるといった症状がでることがあります。これにより必要以上に水分が消費されていますので、意識して水分の補給をするよう心がけて下さい。

一度に大量の水分を摂るのではなく、少しづづを何度も繰り返すようにしましょう。知らず知らずのうちに脱水症状になっていることがありますので、喉が渇く前に水分を少し補給することが大切です。

ただし、水分を取り過ぎるとむくみの原因になりますので、自分の体の状態を確認しながら水分摂取することが必要です。

 

目を休めましょう


テレビやスマホ、パソコン作業などは知らず知らずのうちに目を酷使しています。目の疲れから頭痛が起きることも考えられ、ひどいと吐き気やめまい、不眠などにつながることもあります。

長時間画面を見続ける事は避け、どうしてもという時は時間を決めて休憩をとり目を休めるようにしましょう。目を閉じて目の周りをゆっくり優しくおさえたり、目を温める、などするといいでしょう。

目の疲れがとれるように意識することが大切です。また、近くではなく遠くを見るようにすると目も心もスッキリとしてきます。その他、眼鏡やコンタクトが自分の目に合っているか、一番合う状態で使用するようにしましょう。

 

軽いストレッチをしましょう


長時間同じ姿勢で作業をしていると凝りがひどくなり、これが頭痛につながることも考えられます。また、体調の悪さから体を動かすことが減り、体のだるさが頭痛になることも考えられます。

軽いストレッチを行い血流を促すことで、頭痛が和らぎスッキリしてくるでしょう。また、凝りがひどいところを軽く温めると楽になりますので、やけどしないように手などで温かさを確かめてから、優しく丁寧に首や肩を温めて下さい。

その他、お風呂でゆっくりリラックスをし心と体を温めると、凝りはもちろん体全体のだるさも取り除けることでしょう。

 

締め付けない服装を心がけましょう


体を締め付けることは厳禁です。ゆったりとした服装を心がけましょう。ただし大き過ぎると体に余計な負荷がかかりますので、そこは注意が必要です。きついゴムやベルト、ジーンズ、また下着や靴などを避け、自分で楽だと感じる服装にすることが大切です。

また、直射日光を多く浴びると頭痛がひどくなることもありますので、襟ぐりの大きい服、露出の高い服は避けた方がいいでしょう。外出時は楽な服装が難しいかもしれませんが、自宅にいる時は極力ゆったりとした服装を心がけ、体を第一に考えることが必要です。

 

 

いかがでしたか?

妊婦さんの頭痛は珍しいことではなく、皆が体験し乗り越えていることです。お腹の赤ちゃんが成長するためにお母さんの体が変化している証拠なのです。ですから1人で悩む必要はありません。

つらい頭痛ですが、その原因がわかり、痛みを取り去る方法を実践すれば、きっと痛みが和らいでくるはずです。焦らずゆっくりと実践してみてください。

 

まとめ

妊婦さんの頭痛の原因!!痛みを取り去る5つの方法

・ まずは安静に、ゆっくりと体を休めましょう。
・ 水分補給をしましょう
・ 目を休めましょう
・ 軽いストレッチをしましょう
・ 締め付けない服装を心がけましょう