ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

虫歯以外の歯痛の原因を特定して痛みを取りのぞく方法

by HC_factory

虫歯以外の歯痛の原因を特定して痛みを取りのぞく方法

最近なんだか虫歯でもないのに歯痛を感じることはありませんか?歯医者に行っても何でもないと言われだけど歯が痛い。原因不明な症状? 鏡で自分の歯をみたり、歯茎を触ってみるが腫れている事はありませんか?歯茎がぶにゅぶにゅしていることです。

また、口臭がくさく歯茎から何科が出ているような気がすると思います。実は、最近わかってきたことですが歯の痛みは内臓の異常からくる関連痛が原因と言う事です。特に心臓病、血管からくる病気とも言われています。

歯科医でも口腔外科以外でもこのような症状については、すぐに他の医療機関を紹介できるよう心がけているとも聞かれます。歯が痛い!原因は?もしかしたら重篤な病気が隠れているかもしれませんから一旦は歯科医に診てもらう事をお薦めします。
続きを読む →

ふくらはぎがだるい感じの時に試して欲しい5つの事

by HC_factory

ふくらはぎがだるい感じの時に試して欲しい

ふくらはぎがだるくて眠れない…そんな経験はありませんか?それは血行不良が原因かもしれません。ふくらはぎは、下半身にたまった血液を筋肉の動きにより上半身へと送る、ポンプのような役割を担っています。

心臓と同様の働きをしていることから、ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれており、とても重要な器官なのです。ですから、血行不良はなるべく早く改善したい問題です。そもそもなぜ血行不良になるのでしょうか。

要因(1)
疲労によるもの長時間の立ちっぱなしや歩行、スポーツなどはふくらはぎに疲労を蓄積させます。特に、普段運動不足の方は疲労を顕著に感じやすいでしょう。疲労がたまった筋肉はポンプ機能を低下させ、結果、血行不良に陥ってしまうのです。

要因(2)
筋肉が凝り固まっている長時間同じ姿勢を続けていると肩や背中が凝る感じはありませんか?それは筋肉が凝り固まっている状態です。実は、これと同じことああがふくらはぎでも起こるのです。

例えば、座り仕事を終えるとふくらはぎがパンパンに張っていたりしますよね。筋肉が硬くなり、ふくらはぎ周辺の血管やリンパ管が圧迫されてしまうのです。

要因(3)
冷え夏場、エアコンが効いた部屋で仕事をしていると、気付けばふくらはぎがだるくなっていることはありませんか?冷えは血行改善の大敵です。ふくらはぎのポンプ機能の低下につながり、あのだるさを引き起こしてしまいます。

どんなに気を付けていても職場環境や生活スタイルによるものが大きいため完全に回避することは難しいでしょう。しかしながら、眠れないほどだるくては困ってしまいます。少しでも改善する方法を探ってみましょう。
続きを読む →

体臭は食べ物で改善できる!臭いを減らす食材と増やす食材

by HC_factory | 体臭は食べ物で改善できる!臭いを減らす食材と増やす食材 はコメントを受け付けていません。

体臭は食べ物で改善できる!臭いを減らす食材と増やす食材体臭というのは気づきにくいということが多いです。日頃から気をつけていても、夏など汗をかきやすい季節になると気になる方も多いのではないでしょうか。スポーツなどをして汗をかく時に臭いを気にするという人もいるかと思います。

ですが、臭いというのは食べ物でも改善できてしまうのです。今回は臭いを減らす食材と増やす食材について紹介しようと思います。
続きを読む →

鼻づまりが苦しく眠れない時に一度は試して欲しい5つの事

by HC_factory

鼻づまりが苦しく眠れない時に一度は試して欲しい5つの事

風邪をひいたり花粉症だったり、アレルギーで鼻が詰まるということはよくあることです。ですがこの鼻づまりで厄介なことが夜眠りたいのに眠れないといったことが多いのではないでしょうか。鼻づまりで呼吸がしにくい、眠れないという人が多いのではないかと思います。

そんなあなたに鼻づまりが苦しく眠れない時に一度は試して欲しいことがあります。個人差も出ますが、とても効果的なものもあります。そのうちの5つを紹介したいと思います。
続きを読む →

産後の腰痛に悩んでる人に知って欲しい5つの事

by HC_factory

産後の腰痛に悩んでる人に知って欲しい5つの事

産後によくある痛みの1つに腰痛があります。体調次第では酷くなるような事もあります。産後は約8週間の期間、出産の後の体調を完全に整えるようにする産褥期という期間があります。

妊娠前の状態に完全に戻ってからこそ初めて産褥期が終わるという形になります。その産褥期の際に起こる痛みの原因の1つが腰痛です。産後の腰痛は、子供を産む際の骨盤の歪みから興るもので、その骨盤を元に戻そうとするため負担がかかり痛みが増してくるのです。

骨軟化症や骨粗鬆症などの病気にもなるので注意が必要にもなります。そんな産後にくる腰痛で悩んでいる人に読んで欲しい5つのポイントがあります。

この5つのポイントを抑えていれば、腰痛の痛みも和らぐことができると思います。ではどの様な事に気をつければいいか見てみましょう。
続きを読む →

頭皮の乾燥を防ぐ一日5分のお手軽改善法

by HC_factory

頭皮の乾燥を防ぐ一日5分のお手軽改善法

何だか頭皮がかゆい・・・最近フケが出る・・・それは頭皮の乾燥によるものかもしれません。現代の生活には頭皮の乾燥を招く要因がたくさんあります。きちんと知っておくことで改善や予防につなげましょう。

・シャンプーのやりすぎ
一日に複数回シャンプーをすると、頭皮が乾燥しやすくなります。それにより、頭皮の潤いを守る皮脂が取り除かれ、水分が蒸発してしまうのです。また、ごしごしこすることも頭皮を傷つけ乾燥させる原因となります。

・シャンプーやトリートメントなどが合わない
何気なく使っているシャンプーが頭皮に合わないものかもしれません。特に、洗浄力の強いものや添加物が多いものは気を付けた方が良いでしょう。

・熱によるもの
高温のシャワーは必要な皮脂を流してしまいます。また、ドライヤーによる熱風も長時間当ててしまうと乾燥を促してしまいます。

・紫外線
頭皮は顔の2倍以上の紫外線を浴びているということはご存知ですか?日焼けした肌はカサカサとして皮がむけたりしますよね。頭皮でも同じことが起こるのです。また、紫外線は肌の劣化に密接に関わってくるため、頭皮も守ることが重要です。

さて、原因がわかれば対策もしやすいかと思います。次からは頭皮の乾燥を防ぐお手入れ法をご紹介したいと思います。
続きを読む →

抗生物質とアルコールを同時に飲んではいけない5つの理由

by HC_factory

抗生物質とアルコールを同時に飲んではいけない5つの理由

病院に罹ったら抗生物質が処方されたけどアルコールと一緒にのんでもいいのか、と不安に思っている方はいませんか。抗生物質とアルコールを一緒に飲んでいいのかどうか、医師や薬剤師に聞こうかどうしようか迷っている方はいませんか。

わざわざ電話で聞くことでもないし、そこまでしてアルコールを飲みたいのかと思われてもイヤだし、と考えている方など多数いることでしょう。基本的に薬とアルコールを同時に飲んではいけません。

抗生物質とアルコールを同時に飲むこともいけません。ここでは抗生物質とアルコールを同時に飲んではいけない理由をご紹介します。5つご紹介しますので、参考にしてください。
続きを読む →

貧血による立ち眩み等を改善させる飲み物とは

by HC_factory

貧血による立ち眩み等を改善させる飲み物とは

貧血がひどくてだるいという方はいませんか、また、立ち眩みやめまい、頭痛、冷え、爪が割れる、食欲不振などという症状が現れている方はいませんか。20歳以上の女性の5人に1人は貧血と言われるくらい、多くの方が貧血症状を抱えています。

貧血は急に症状が現れるものではなく、知らず知らずのうちに症状が悪化していき、症状がひどくて医療機関にかかった時には過度の貧血と診断されることも珍しくありません。

最初は軽い立ち眩み程度の症状でも、次第に立ち眩みがひどくなりなかなか回復しない、歩くのが辛い、息切れするなどと言う重い症状になっていくのです。

また貧血による冷え性から不妊になるケースも珍しくありません。不妊症で悩む女性の9割が冷え性という報告もありますので、冷え性がひどい場合は貧血の可能性もあると考え早めの医療機関受診をおすすめします。

ここでは、貧血による立ち眩み等を改善してくれる飲み物をご紹介します。すぐに医療機関受診ができない方、まずは飲み物で貧血改善を図ろうと考えている方は、是非自分好みのドリンクで貧血改善に挑戦してみてください。
続きを読む →

頭皮の乾燥で肩に積もるフケとサヨナラする方法

by HC_factory

頭皮の乾燥で肩に積もるフケとサヨナラする方法

頭皮の乾燥でフケに悩まされている方はいませんか。頭皮が乾燥して赤く腫れあがったり、フケが頭皮に浮いていたり、頭皮の痒みが気になったりと様々な症状で悩み苦しんでいる方はいませんか。

頭皮が乾燥すると頭皮が剥がれフケになります。これは手や足の乾燥と同じで、手や足も乾燥すると粉が吹く状態になりますよね。ですからフケの対策には乾燥させない事が一番の対策といえます。

頭皮は自分の目で見えない場所が大多数を占めています。そのため、フケが出ていてもなかなか気づけない、フケが出ていると気付いたとしてもどうすることもできないという状態に陥ってしまいます。

肩に積もったフケを落とすことぐらいしか、自分ではできないのです。また、フケが肩に積もっていれば、自分だけでなく周りにも嫌な印象を与えてしまいます。

そうならないためにも、ここでは頭皮の乾燥で肩に積もるフケとサヨナラする方法をご紹介します。5つご紹介しますので、是非実践してみてください。
続きを読む →

痛みが生じる耳たぶにできたしこりの原因と治し方

by HC_factory

痛みが生じる耳たぶにできたしこりの原因と治し方

耳が痛いという事を経験したことはありますか。耳の中ではなく、耳たぶが痛いという経験です。普段、耳たぶにあまり関心はないと思いますが、痛みが生じれば触ったり、引っ張ったり、鏡で見たり、のぞき込んだりと、何度も何度も耳たぶを見るはずです。

こんなに耳たぶを見たのは初めてという人もいることでしょう。また女性が耳たぶの痛みを感じる時は、イヤリングをきつく締め過ぎたという時です。

イヤリングの耳へのくいこみが大きく、耳がちぎれてしまいそうになるくらい痛いという経験はしたことがあるかもしれません。今ここでいう耳の痛みは、じんわりとしたゆっくりとした痛みのことです。

鈍痛ほどの痛みでもない、しかし何となく痛いという痛みです。ここでは痛みが生じる耳たぶにできたしこりの原因と治し方についてご紹介します。

5つご紹介しますので、参考にしてください。
続きを読む →