ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

月曜日のだるい体をシャキッとさせて1週間を乗り切る方法

by ヘルスケアファクトリー

月曜日のだるい体をシャキッとさせて1週間を乗り切る方法

月曜日の朝が来ると「眠い」「だるい」「なんだか憂鬱」などの症状で、朝起きるのが辛いと感じているのはあなただけではありません。多くの人が同じ症状に苦しみ、布団の中で葛藤を繰り返しています。

こういった月曜日の朝の体の怠さや気持ちが後ろ向きになる状態を、「ブルーマンデー症候群」と言います。この症状の予兆は早いと日曜日の夕方から現れるので、以前は「サザエさん症候群」と呼んでいました。

症状が強くなると動悸や吐き気が起こり、起き上がれなくなる人もいます。そこまで症状が強くなくても、1日中だるさや眠気を引きずると仕事の能率が上がりません。このような症状を起こすのは、主に2つの原因があります。

一つはプレッシャーやストレスを感じる仕事と、そこから解放されて安らげる休日の「ギャップの大きさ」です。仕事が楽しくてしょうがないと感じている人でなければ、楽しい休日と比べて仕事の日を「楽しくない」と感じる心の正常な反応です。

そしてもう一つは、休日にダラダラと過ごし過ぎる事で自律神経のバランスが乱れて起こる身体的な症状が原因です。この2つの原因がわかれば、対処方法は見つかります。今回はブルーマンデー症候群を克服して、シャキッと1週間を乗り切るための方法を紹介します。



 

月曜日のだるい体をシャキッとさせて
1週間を乗り切る方法

 

土日はダラダラしすぎない


自律神経のバランスが乱れると、「全身がだるい」「朝起きられない」夜なかなか眠れない」と言うような症状が起こります。そして休日に疲れた体を休ませるために遅くまで眠ってダラダラと過ごす事は、自律神経を乱れさせます。

休日も平日と変わらない時間、遅くても2時間以上の誤差を作らないような睡眠リズムを守ります。もし睡眠が不足していると感じるようなら、途中で仮眠を取って補いましょう。

また朝起きたら太陽の光を浴びると自律神経の乱れを防ぐ事が出来るので、早朝にウォーキングに出かけて太陽の光をたくさん浴びると回復の効果が現れます。深呼吸をしながらゆっくり歩くウォーキングも、自律神経のバランスを整えるのに役立ちます。

 

月曜日の朝は熱めのシャワーを浴びる


熱々のシャワーを浴びると自律神経のうちの交感神経を刺激して働きが活発になるので、目が覚めて頭の中もシャキッとします。土日をやっぱりいつも通りにダラダラ過ごしてしまったのなら、自律神経が乱れている可能性があります。

熱々のシャワーを浴びて、今度こそリセットしましょう。そしてシャワーの後は栄養バランスのとれた朝食をしっかり食べると、仕事の時に必要なエネルギーが補給されて仕事の能率を上げる効果があります。

 

月曜日は仕事を詰め過ぎない


月曜日の早朝からプレッシャーの大きな仕事を入れておくと、誰もが憂鬱な気分になります。休日と平日の楽しさのギャップを小さくすることは月曜日の朝の憂鬱な気持ちを和らげる効果があるので、仕事量や進めるプランを自分で調節できるなら月曜日に仕事を詰め過ぎずストレスが少ない仕事だけに留めておきます。

こうして月曜日はウォーミングアップの日と決めて、無理なく仕事を進めていきましょう。そして月曜日の夜に自分へのご褒美を用意して楽しみを作っておくと、早く仕事を終わらせるために頑張ろうという気持ちが湧いてきます。

 

次の週末に楽しみを作る


月曜日に次の週末の予定を立てると、その楽しみがある事で1週間を乗り切ろうと言う意欲が湧いてきます。しかしもしも週末までまだまだ時間がありすぎて意欲が湧かないと考えるなら、週の真ん中の水曜日に楽しみを作ります。

水曜日の仕事まで達成したら、週末まではあと少しです。

 

仕方がないと受け入れる


仕事が好きすぎて楽しくて仕方がないと感じている人もいますが、たいていの人はそうではありません。仕事はプレッシャーがかかり人間関係のストレスや悩みも抱えます。それを楽しいと感じようとしても無理に決まっていますし、仕事に行きたくないと感じる事は悪いことではありません。

月曜日の朝に怠くなって憂鬱な気持ちになる自分の心の状態を、素直に受け入れる事も必要です。気持ちをごまかそうとすると余計に休日に思い出す事が増えますし、それを紛らわせようとしてゲームやSNSに没頭すると睡眠不足になり、イライラしやすくなるなど精神的に不安定になります。

 

以上、月曜日のだるい体をシャキッとさせて1週間を乗り切る方法をお伝えしましたが、いかがでしたか。

仕事に悩みを抱えている時にハッピーな気持ちに切り替えようとするのは難しいことですが、休日や月曜日の朝の行動を少し変えると自律神経の乱れが整って頭と体がシャキッとします。

しかし、もし仕事に大きな悩みを抱えているのなら、これらの対処方法を実行するだけではこれらの症状は治らず、憂鬱な気分を引きずりすぎてうつ症状に発展する場合があります。仕事に対する悩みがある場合は、まず根本的なところから解決していく事をおすすめします。

今回ご紹介した方法を参考に、少しでも多くの人が月曜日の朝のだるさが無くなり元気いっぱいに1週間を乗り越えられるよう願っています。

 

まとめ

月曜日のだるい体をシャキッとさせて1週間を乗り切る方法

・ 土日はダラダラしすぎない
・ 月曜日の朝は熱めのシャワーを浴びる
・ 月曜日は仕事を詰め過ぎない
・ 次の週末に楽しみを作る
・ 仕方がないと受け入れる