ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

血管年齢を自宅で測定!すぐにできる5つの方法

by HC_factory

血管年齢を自宅で測定!すぐにできる5つの方法

血管年齢という言葉を、テレビなどで耳にすることがありますよね。タレントの方が、実年齢より高かったとか低かったという測定が出て、一喜一憂している場面を見ることがあります。

でも、一般の人は、血圧や脈拍の測定や血液検査をすることはあっても、血管年齢を測定することは特に意識していないと、あまりないように思います。

血管年齢とは、言葉のとおり血管の年齢のことで、血管の老化の目安になります。若いときの血管は、弾力があって柔軟で健康な状態ですが、年齢を重ねると柔軟さがなくなり、硬くなっていきます。

若いときは、多少脂っこいものを食べても、コレステロールが血管につくことがありませんが、血管が年をとってくると、コレステロールが付着しやすくなります。

また、緊張したときや運動をしたときなど、心臓が早く動いているときは、血液が血管の中をすごい速さで流れます。そのとき、血管が固いとその血液を受け止めきれずに傷がつきやすくなります。

その傷がもとで血栓になることがあります。さらに、血液の流れがとまると脳梗塞や脳卒中、心筋梗塞になってしまいます。そうなると急速に生命の危険性が高まります。

また、血管は外から見えないうえに、症状がでたときには、すでにいのちに関わる状態になっていることが多いので、すい臓と同じように「沈黙の臓器」といわれています。

ですので、血圧や血液検査と同じように、血管年齢を測定し、自分の血管の年齢を知ることが大切です。もし、実年齢より高い場合でも、日ごろの習慣を少し見直すことで、血管年齢を下げることができます。

食生活では、お肉よりも魚を多く食べるようにしましょう。魚に含まれているDHAやEPAが血管年齢を下げてくれます。これらは中性脂肪を減らして、動脈硬化のリスクも減らすことができます。

他には、食物繊維を多くとるようにしましょう。食物繊維は、コレステロールの吸収をおさえる働きがあります。食物繊維を多く含んでいる食材は、海藻類やきのこ類、ゴボウなどの野菜があります。大豆に含まれているイソフラボンも、動脈硬化を予防してくれます。

特に納豆に含まれているナットウキナーゼは、血液をサラサラにする効果があるといわれています。適度な運動も血管年齢を下げる効果があります。

最近は運動不足の人が多く、特にパソコンなどのデスクワークを長時間している人は、ストレッチや散歩、軽いジョギングなどをすると良いでしょう。

このように、血管年齢についてみてきましたが、実際に血管年齢の測定ができるのは、病院だけと思われている人が多いと思います。しかし、実は自宅でも簡単に測定できます。

仕事をしている方は、病院になかなか行くチャンスがない方も多いでしょうし、そもそも、どこの病院の何科に行っていいかもわかりづらいです。

なので自宅で気軽に測定できたら便利ですよね。そこで、自宅で簡単に血管年齢を測定する方法をお伝えします。
(さらに…)

生理前にめまいを感じたら!!必ずやってほしい7つの事

by HC_factory

生理前にめまいを感じたら!!必ずやってほしい7つの事

生理前にめまいや急なふらつきにおそわれて、大変な思いを毎月している人もいるのではないでしょうか。生理前のめまいが起きると朝起きるのも辛くなったり仕事に集中出来なくなるので、とても辛く毎月生理が来るたびに憂鬱になりますよね。

その生理前のめまいもひどくなるとめまいによる吐き気や頭痛がひどくなり通常の生活を送ることさえ出来なくなる場合もあります。生理前のめまいもできれば早くに改善して、苦痛無く生活したいですよね。

では、どのようにしたら、生理前のめまいを改善出来るのでしょうか。今回は、生理前にめまいを感じたら、必ずやってほしい改善策について説明します。
(さらに…)

生理前の気持ち悪いを軽減させる7つの方法

by HC_factory

生理前の気持ち悪いを軽減させる7つの方法

「生理前になると吐き気がして気持ち悪い」と悩んでいる方、生理前になると気持ちが悪くなるのには実は原因があることを知っていましたか?その原因を抑えることができると、生理前の気持ち悪いを軽減させることができます。

それは決して難しいことではなく生活の中のチョットした工夫でできるのです。今回は生理前の気持ち悪いを軽減させる7つの方法を紹介します。

(さらに…)

貧血で頭痛やめまいが起こりやすい人が注意すべき7つの事

by HC_factory

貧血で頭痛やめまいが起こりやすい人が注意すべき7つの事

貧血による頭痛やめまいで 毎日辛い思いをしている人もいるのではないでしょうか。もともと貧血傾向の体質にある方や、特に生理不順や生理時の出血が多いことで貧血の症状が中々改善出来ずに頭痛やめまいで仕事や勉強にも集中出来ず、とても辛いですよね。

特にこの様なめまいや頭痛の症状で悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。貧血で良く起きる頭痛やめまいの症状は貧血で脳への酸素の運搬がうまく出来ないことによる症状です。

頭痛やめまいが酷くなると意識を消失してしまうくらいに酷くなります。では、貧血によるめまいや頭痛はどの様にして注意をしていくと良いのでしょうか。

今回は貧血で頭痛やめまいが起こりやすい人が注意すべき7つのことについて説明します。
(さらに…)

貧血が原因の頭痛や眩暈を生活習慣で改善させる7つの方法

by HC_factory

貧血が原因の頭痛や眩暈を生活習慣で改善させる7つの方法

頭痛にもさまざまな種類の頭痛がありますが、貧血が原因となる頭痛があることを知っていますか?貧血の代表的な症状は、めまいや立ちくらみがあります。

貧血は、鉄によって作られるヘモグロビンが少なくなり、全身に酸素を運ぶことができなることで起きます。酸素を多く使用する脳にも酸素が不足するので頭痛や眩暈などの症状も出るのです。

その貧血に対し、鉄をとればいいと考えている方も多いのではないでしょうか?しかし、実際は鉄分の補給だけでは十分でないことが多いです。他にどのようなことをすればいいのでしょうか?

今回は、生活習慣で改善できる貧血への対応方法を紹介していきます。
(さらに…)

貧血気味は飲み物で改善!手軽に飲めるおすすめドリンク

by HC_factory

貧血気味は飲み物で改善!手軽に飲めるおすすめドリンク貧血で悩まされている女性は多いですが、最近では偏った栄養により男性でも貧血になっている人が増えています。

また、無理なダイエットによる食事制限で貧血の状態が慢性的になってしまうとそれだけで他の病を引き起こす原因にもなってしまい、ホルモンバランスが崩れて生理不順や生理が全く来ない状態になってしまう人もいます。

貧血でめまいや立ちくらみがひどく、朝起きれない人や集中力がないために仕事や日常生活に支障が出てしまう人もいて、辛い状況の人もいるのではないでしょうか。

そうなると毎日の生活にやる気など全く起きなくなるので貧血を早くに改善して快適な生活を送りたいですよね。

出来れば、簡単に飲み物で貧血を治す事ができ毎日の生活に取り入れやすい物ならば・・・。そんな方にお勧めの簡単に手間暇がからず、飲み物で手軽に貧血を改善する方法を説明します。
(さらに…)

朝食で貧血に効果がある飲み物や食べ物

by HC_factory

朝食で貧血に効果がある飲み物や食べ物

学校で行われる朝の行事、朝礼。思春期のころの若い時代に、初めて貧血というものを認識された方が多いのではないでしょうか?

そんなときに先生からされる質問の中にはきまって『朝ご飯はちゃんと食べましたか?』という内容が含まれていることを覚えているでしょうか? きっとなかには何度もこの言葉を聞いている方もいらっしゃる事と思います。

今回は、その貧血と朝食の関係、そして『鉄欠乏性貧血』に効果的な朝食の取りかたと鉄分を補給できる飲み物、についてご紹介させていただきます。
(さらに…)