ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

突き指の正しい処置の仕方と絶対やってはいけない事

by HC_factory

突き指の正しい処置の仕方と絶対やってはいけない事

スポーツや運動をしている時に身近な怪我として「突き指」になることがあります。突き指はスポーツ中のケガでは多発するタイプのものだと思います。

子供の頃、バスケットボールやバレーボール ドッジボールなどといった球技をしていて突き指になったことがある人は多いのではないでしょうか。「それほどヒドくないかなぁ」と、病院に行かずに放置するしてしまいがち。

しかし、みなさんは、本当に正しい突き指の処置をご存知でしょうか。ここでは、突き指になってしまった際の正しい処置と、突き指にはやってはいけない注意点を紹介します。

処置を誤ると、長期間痛みを引きずったり、指が曲がってしまうこともあるのです。是非、正しい知識を持って、楽しくスポーツに取り組んでほしいです。

(さらに…)

突き指の腫れがひかない時に実行するべき処置方法

by HC_factory

突き指の腫れがひかない時に実行するべき処置方法

突き指の腫れがひかない時、あなたは素早い処置ができますか?素早い処置ができるかどうかで、治療期間が大きく変わります。「突き指だから問題ない、大丈夫」と軽く考えて、放っておいてはいけません。

重大な損傷が隠れているかもしれません。たかが突き指、されど突き指。治療を長引かせない為に、突き指の腫れがひかないときの対処法を知っておきましょう。

ここでは腫れの原因と対処法を説明します。
(さらに…)

尾てい骨を打撲して座れないほど痛い時の対処法

by HC_factory

尾てい骨を打撲して座れないほど痛い時の対処法

尾てい骨の打撲というのは、子供から高齢者まで誰にでも起こる身近な怪我です。

子供が後ろに転んでしまった場合に手をつかずにお尻からついてしまったり、若者のスキーやスノーボード、スケボー等のスポーツ活動中の転倒でお尻をついてしまったり、高齢者のちょっとした妻月による転倒による尾てい骨の打撲など、様々なケースが考えられます。

尾てい骨の打撲は軽いものから重傷な場合もありますので、自己判断せずにしっかりと診察や治療をする事は大切です。
(さらに…)

尾てい骨を打撲!!座る事がツライ時に行う7つの対処法

by HC_factory

尾てい骨を打撲!!座る事がツライ時に行う7つの対処法ちょっとした油断で転んでしまい、尾てい骨を強打なんて事になったら想像しただけでお尻がキュっとなりますよね。

お尻は脂肪が多いから痛みが少ないだろうなんて思っていても、そんなにお尻は強靱ではありません。お尻だって何処かにぶつければ立派な打撲になります。

特に打ち所が悪ければ尾てい骨にまで響く痛みがずっと続くなんて事もあります。ひどい時には座る体勢を取っただけで激痛が走るなんて事もあり、日常生活に支障をきたしてしまいます。

そんな尾てい骨を打撲した後も痛みが中々引かない時に、少しでも和らぐ方法をいくつかピックアップしていきましょう。
(さらに…)