ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

抗生物質にも副作用はあります!危険を回避する5つの方法!

by HC_factory

抗生物質にも副作用はあります!危険を回避する5つの方法!

抗生物質は風邪などの様々な感染症に対して、また歯の治療後などに予防的にも処方される薬です。抗生物質は手にする機会の多い薬ですから、その分副作用に悩んだ経験のある方も多いのではないでしょうか。

抗生物質の副作用には、胃の痛みや胃もたれ、下痢、湿疹など、様々な副作用が報告されています。治療のために飲んでいる薬で新しい症状に悩むのはつらいものですよね。

今回は、抗生物質の副作用を少しでも抑えるための方法を5つご紹介します。ポイントは、食事や飲み物との組み合わせ、正しい服用の仕方を知ることで抗生物質の副作用に対抗することです。

抗生物質の特性を知って、なぜその副作用が起こるのか、その副作用を抑えるためにはどのような対処を行えばいいかというお話をしていきます。
(さらに…)

抗生物質の副作用とは?正しい情報で安全につきあう方法

by HC_factory

抗生物質の副作用とは?正しい情報で安全につきあう方法

抗生物質の正しい情報をご存知ですか。抗生物質は内科や耳鼻咽喉科、小児科、整形外科、歯科などあらゆる診療科から処方されることがある薬です。それだけ私たちの身近な薬と言えるのではないでしょうか。

しかし、身近な薬でありながら正しい情報を得られていないというのが正直なところです。抗生物質と一言で言っても種類は何十種類もあり、その中から医師が症状により処方するお薬を決めるのです。

抗生物質の系統、選択薬はとても素人が決められるものでは無く、医師の判断の上、正しく服用することが大前提です。そして、処方された量をしっかりと最後まで服用し、病気を治すことに専念することです。

一方で、抗生物質に限らず薬には副作用があるということも事実です。医師や薬剤師の言う通りに正しく服用しても、副作用の症状が現れることはあります。ただし、正しい情報を持って安全につきあえば何も恐れることはありません。

ここでは、抗生物質と安全につきあうために、頻度の高い副作用をご紹介します。5つご紹介しますので参考にしてください。抗生物質を服用して、以下にご紹介する症状が現れた時は医師や薬剤師に相談してください。
(さらに…)

エストロゲンをサプリで摂取した効果と副作用

by HC_factory

エストロゲンをサプリで摂取した効果と副作用

最近疲れやすい、化粧がきれいにいかない、肌や髪に張りがなくなってきたなどと悩んでいる方はいませんか。また、周囲から加齢を感じさせる言葉を投げかけられ、傷つき、苦しんでいる方はいませんか。

女性のからだは日々変化しており、また年齢とともに女性ホルモンの分泌が減少していくことがわかっています。この女性ホルモン、エストロゲンの分泌減少が、からだの衰えを感じさせてしまう原因になっているのです。

このエストロゲンを簡単に補充できるサプリメントがあちらこちらで発売されており、多くの女性にとって朗報といえるでしょう。実際このサプリメントの効果に期待を寄せ、多くの女性が摂取しています。

しかしながら、その一方で過剰な摂取により、予期せぬ負担がからだにかかり不健康な状態をつくりだしてしまうことがあるのです。ここでは、女性ホルホン、エストロゲンのサプリによる効果と副作用をご紹介しますので、参考にしてください。

サプリを正しく使用すること、これが大切なことを知って下さい。
(さらに…)