ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

抗生物質を市販で購入した時に絶対気を付けるべき5つの事

by HC_factory

抗生物質を市販で購入した時に絶対気を付けるべき5つの事

風邪をひいたときなど、受診するほどでもないなと感じたとき「病院の待ち時間が煩わしい」なんて理由から、抗生物質って市販で売ってないのかな?なんて思ったことはありませんか。

しかしクスリなので簡単に手に入れて用法・容量を守らないと大変なことにもなりかねません。市販で購入しても絶対に気をつけなければいけないことをまとめてみました。
(さらに…)

肌荒れを薬だけに頼らずきれいに治す5つの方法

by HC_factory

肌荒れを薬だけに頼らずきれいに治す5つの方法

肌荒れと聞くと冬場のガサガサ肌を思い浮かべます。けれど、夏場にも冷房の冷たい風にさらされていたり、日焼けなどでお肌はダメージを受けているのです。この肌の乾燥は皮膚のバリア機能が低下して、お肌のトラブルの原因になります。

夏場は特に肌を露出する機会も増えるので、できる事ならきれいなお肌の状態を保ちたいですよね。生活習慣が乱れていては、いくら良いお薬を使っていても、肌荒れもなかなか良くなることはありません。

お薬を使いながら、より効果的に早くきれいな肌になるにはどうしたらよいのか・・・ そんな方法を今回はご紹介していきます。
(さらに…)

抗生物質にも副作用はあります!危険を回避する5つの方法!

by HC_factory

抗生物質にも副作用はあります!危険を回避する5つの方法!

抗生物質は風邪などの様々な感染症に対して、また歯の治療後などに予防的にも処方される薬です。抗生物質は手にする機会の多い薬ですから、その分副作用に悩んだ経験のある方も多いのではないでしょうか。

抗生物質の副作用には、胃の痛みや胃もたれ、下痢、湿疹など、様々な副作用が報告されています。治療のために飲んでいる薬で新しい症状に悩むのはつらいものですよね。

今回は、抗生物質の副作用を少しでも抑えるための方法を5つご紹介します。ポイントは、食事や飲み物との組み合わせ、正しい服用の仕方を知ることで抗生物質の副作用に対抗することです。

抗生物質の特性を知って、なぜその副作用が起こるのか、その副作用を抑えるためにはどのような対処を行えばいいかというお話をしていきます。
(さらに…)

抗生物質の副作用とは?正しい情報で安全につきあう方法

by HC_factory

抗生物質の副作用とは?正しい情報で安全につきあう方法

抗生物質の正しい情報をご存知ですか。抗生物質は内科や耳鼻咽喉科、小児科、整形外科、歯科などあらゆる診療科から処方されることがある薬です。それだけ私たちの身近な薬と言えるのではないでしょうか。

しかし、身近な薬でありながら正しい情報を得られていないというのが正直なところです。抗生物質と一言で言っても種類は何十種類もあり、その中から医師が症状により処方するお薬を決めるのです。

抗生物質の系統、選択薬はとても素人が決められるものでは無く、医師の判断の上、正しく服用することが大前提です。そして、処方された量をしっかりと最後まで服用し、病気を治すことに専念することです。

一方で、抗生物質に限らず薬には副作用があるということも事実です。医師や薬剤師の言う通りに正しく服用しても、副作用の症状が現れることはあります。ただし、正しい情報を持って安全につきあえば何も恐れることはありません。

ここでは、抗生物質と安全につきあうために、頻度の高い副作用をご紹介します。5つご紹介しますので参考にしてください。抗生物質を服用して、以下にご紹介する症状が現れた時は医師や薬剤師に相談してください。
(さらに…)