ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

背中に痛みを感じたら注意するべき病気と対策

by HC_factory

背中に痛みを感じたら注意するべき病気と対策

背中に痛みを感じ不安になっている方はいませんか。背中が痛いけど何が原因なのだろう、痛みのあるところを見たいけど自分では上手く見ることができないと不安に感じている方はいませんか。

一言で背中が痛いと言っても背中の痛みは原因が1つではなく、多数の原因が考えられます。どこがどのくらいの期間痛いのか、何をすると痛いのか、何か思い当たることはないのか、背中以外に何か症状はあるのかなど、ありとあらゆる方向から考えてください。

自分の生活と痛みとの関連がわかれば、痛みの原因解決に少し近づけるかもしれません。まずは自分の体と向き合い、痛みの原因解決のため一歩を踏み出しましょう。

ここでは、背中に痛みを感じた時注意するべき病気を5つご紹介します。また、その病気に対する対策も併せてご紹介しますので、自分の痛みと比較して原因を考え対策をとることが大切です。
(さらに…)

インフルエンザ中の食事で悩んだら読んで欲しい5つのコト

by HC_factory

インフルエンザ中の食事で悩んだら読んで欲しい5つのコト

インフルエンザを発症すると、風邪と違い全身症状が強く現れやすい為なかなか食事をする力も気力も出ませんよね。ですが強大なインフルエンザウイルスに打ち勝つために全身の細胞は激しい戦いを続けます。

ウイルスに打ち勝つには細胞がパワー不足にならないよう、免疫力を維持する為の栄養補給がとても大事です。身体に負担をかけないで免疫力を維持できる食事をご紹介します。
(さらに…)

風邪の看病をする時に知っておきたい5つの事

by HC_factory

風邪の看病をする時に知っておきたい5つの事

家族や友人、恋人が風邪をひいてしまったら、看病する側は何をどうしたらいいのでしょうか。

熱があってしんどそう、咳がひどくて呼吸が苦しそう、鼻水や鼻づまりがひどくて息ができなくて辛そうなどと風邪の症状を見ることはできても、実際何をしてあげればいいのか、を正しく理解している人は少ないと思われます。

何とか早く風邪を治して欲しい、辛い状態から解放させてあげたいと思っても、何もしてあげられない、何の助けにもならない、というのは寂しいものですよね。

医療機関の受診、風邪薬の服用、体を休ませるなど思いつくことは多くありますが、より細かなケアや看病についてはあまり知らないというのが正直なところではないでしょうか。

そのような方のために、ここでは風邪の看病をする時に知っておきたい事、知っておくべき事をご紹介します。5つご紹介しますので、是非参考にしてください。
(さらに…)

風邪に点滴が必要?知っておくべきその効果

by HC_factory

風邪に点滴が必要?知っておくべきその効果

風邪をひいて辛くてどうしようもない時、病院に行って点滴で楽になったという経験のある方も多いのではないでしょうか。点滴をすることで、すみやかに風邪の症状をおさえる、もしくは点滴をしたら風邪が治る!と思われがちです。

しかしながら、点滴が全く効果が無いわけではありませんが、実際には風邪は内服薬が一番なのをしっていましたか?

では、風邪を引いた時に点滴をすることで、なぜ体が楽になったように感じるのでしょうか。また、そもそも点滴する事でどんな効果があるのでしょうか。

ここでは、点滴の効果について知っておいていただきたいことをご紹介します。
(さらに…)

辛い咳が長引く夜に、ぐっすり眠れる5つの改善方法

by HC_factory

辛い咳が長引く夜に、ぐっすり眠れる5つの改善方法

風邪をひくと咳がひどくて眠れない・・・横になり体が温まったら咳がなかなか止まらなくなる、夜中も自分の咳で目が覚めてしまう・・・など、長引く辛い咳の経験ないですか?

咳をする度に体力も消耗していき食欲もなくなり、ヘトヘトに疲れちゃいますよね。咳止めを飲んでみても、何をしても咳が止まらなく、それが何日も続くと精神的にも参ってしまいます。

では、咳が長引き眠れない時は、一体どうしたらいいのでしょうか?その辛い咳の原因と対処法を今からご説明いたします。
(さらに…)

風邪を予防できる食べ物って?覚えておきたい5つの事

by HC_factory

風邪を予防できる食べ物って?覚えておきたい5つの事

急に寒くなったり、忙しくてなかなか休めないと、カラダの免疫力が落ちて風邪を引きやすくなります。風邪を引いたら、風邪薬を飲むかお医者さんに行けばいいし予防なんて面倒くさくてできない、という方も多いはず。

でも、毎日食べる食事にも風邪を予防する食べ物があるって知っていますか?”医食同源”といって、食べることも医療も同じような意味を持ち、食べることがどれだけ重要かということがわかります。

普段の食事から風邪の予防ができるなら、気をはらずに取り組めますよね。
(さらに…)

風邪をひいた人を看病する時に最も気を付けるべき5つのこと

by HC_factory

風邪をひいた人を看病する時に最も気を付けるべき5つのこと

家族やパートナー、恋人などが風邪を引いたらやはり心配で傍について看病をしてあげたくなります。特に小さい子どもが風邪を引くと、大人と違い症状を訴える事が出来ません。

辛そうな姿を見ていると早く治してあげたくなりますよね。風邪の症状を少しでも和らげてあげる看病の仕方や食事が大切ですね。ですが、看病中に風邪が移ってしまっては大変です!

特に母親が風邪を移されてダウンしてしまうと家族全員が一気に困る事になってしまいます。感染予防をしながら看病に専念する為の気を付けるべき5つの事をお伝えします。
(さらに…)

抗生物質を摂取して下痢になる理由と改善方法

by HC_factory

抗生物質を摂取して下痢になる理由と改善方法

風邪で具合が悪くて病院を受診、処方された薬を服用したらひどい下痢に悩まされたという方はいませんか。風邪よりも下痢の方がひどく、更に具合が悪くなったという経験をされた方は、比較的多いのではないでしょうか。

また歯医者で抜歯のあとに処方された薬を服用したら下痢が止まらない、皮膚科で化膿止めとして処方された薬を服用したら下痢が止まらいという経験をされた方も多いでしょう。

これらはすべて抗生物質が処方され、抗生物質の服用により下痢を引き起こしていると思われます。抗生物質は大切なお薬で、服用の必要があるから処方させているのです。

下痢が怖いから服用したくない、服用しないと思っていると、よりひどい症状に悩まされたり、回復に長期間必要になることも考えられます。

ここでは抗生物質を摂取して下痢になる理由と改善方法をご紹介します。下痢になる理由がわかれば、抗生物質を服用しようという気持ちが湧いてきます。

また改善方法がわかれば、気楽に抗生物質を服用することが出来ます。抗生物質を摂取して下痢になる理由と改善方法を知り、正しい服用をすることで早期に治療・回復するようにすることが大切です。
(さらに…)

抗生物質とアルコールが引き起こす副作用のまとめ

by HC_factory

抗生物質とアルコールが引き起こす副作用のまとめ

風邪をひいたり、怪我をして黴菌が入ったりした場合に、抗生物質を処方されることがあります。お医者さんに処方してもらった薬をなんとなく飲んでいたり、風邪のお薬だからそんなに強くないでしょ?なんて思い、アルコールや水以外の飲料で飲んでいませんか?

ここでは、抗生物質を飲んだ時にカラダにもたらす影響や、副作用を理解して間違った服薬をしないよう知ってもらいたいと思います。
(さらに…)

風邪の予防にバッチリ効果のある素晴らしい5つの食べ物

by HC_factory

風邪の予防にバッチリ効果のある素晴らしい5つの食べ物

夏が終わりだんだんと寒くなってくると、それと同時に風邪をひいてしまう人も増えてきます。秋から冬、春にかけてはどこを向いても風邪をひいている人ばかり、風邪をひいていない人の方が少ないのではないかと感じることもあるほどです。風邪は体内に菌が入り込み、それが増殖することにより症状が現れます。

体力の低下や免疫力の低下などにより風邪をひきやすい状態になってしまいます。風邪といっても軽い風邪から重症な風邪、肺炎や気管支炎まで起こしてしまう場合もあります。2.3日で治る風邪から1か月以上も長引く風邪もあります。そのような状態にならないよう風邪をひかない、風邪を予防することが大前提であり、たとえ風邪をひいてしまってもすぐに治すことが重要です。

そのためにも、まずは食べ物を工夫してみましょう。ここでは風邪の予防にバッチリ効果のある素晴らしい食べ物をご紹介します。どれもバッチリ効果がありますので参考にしてください。5つご紹介しますので、是非実践してください。
(さらに…)