ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

乳児の発熱に慌てず対処!覚えておきたい5つの事

by HC_factory

乳児の発熱に慌てず対処!覚えておきたい5つの事

赤ちゃんの機嫌がなんとなく悪い・・・念のため熱を測ってみたら「39度の発熱」なんてことがあります。小さな体でしんどそうにしている乳児の姿は見ていて心配ですし、特に一人目の子で看病に慣れていない場合はついつい焦ってしまいがちです。

でもお母さん、まずは落ち着いてお子さんの様子を観察してみてください。鼻水や咳はありませんか?食欲はありますか?耳を触るしぐさをしますか?便の状態や発疹の有無など、他にも発熱以外の症状がないか確認しましょう。

基本的には、熱があるだけで夜間や休日診療に駆け込む必要はありません。家庭で適切な対処をして病院の診察時間に受診しましょう。しかし、時には救急で診てもらった方が良い場合もあります。

以下の症状がある時は早急に医師の診察を受けてください。

・生後3か月未満で38度以上の発熱がある
・元気がなく、ぐったりしている
・38度以上の熱があり、頭痛や嘔吐の症状を伴っている
・意識がもうろうとしている
・苦しそうに呼吸をしている
・強い腹痛をうったえる
・ひきつけをおこした

以上は目安ですので、お子さんの様子がおかしいと感じた場合は上記以外でも迷わず受診しましょう。また、受診を迷っている場合は専用の電話窓口があるのでかけてみるといいかもしれません。

症状に応じた対処法や受診の必要性など、アドバイスを受けられます。
小児救急電話相談連絡先
一般ダイヤル回線(携帯・ダイヤル回線使用可)
#8000
(さらに…)

インフルエンザの症状が軽い人も絶対油断できない理由

by HC_factory

インフルエンザの症状が軽い人も絶対油断できない理由

毎年、年末から年始、3月頃までインフルエンザが大流行しています。テレビや新聞ではインフルエンザのニュースが飛び交い、街中では多くの人のマスク姿を見かけるようになります。

インフルエンザで学級閉鎖、インフルエンザの集団感染という言葉も聞きますが、実際インフルエンザについてどのくらい知っていますか。

インフルエンザの症状とはどういうものなのか、インフルエンザの症状が軽くても絶対に油断できない理由をご紹介します。インフルエンザについての正しい知識があれば過度に怖がり反応する必要はありません。

一方、症状が軽いから大丈夫と安心しきっていてはいけません。適切な対応が求められるインフルエンザですから、油断は大敵です。

ここではインフルエンザの症状が軽くても絶対油断できない理由を5つご紹介しますので、是非参考にしてください。
(さらに…)

【インフルエンザ】症状が軽い時にみられる主な症状

by HC_factory

【インフルエンザ】症状が軽い時にみられる主な症状

インフルエンザと聞くとほとんどの人が高熱と関節痛に全身の倦怠感で、起き上がる事すら出来ない重症な状態を思い浮かべますよね。ですがインフルエンザは必ずしも高熱が出るとは限らず、時として風邪かと思うほど症状が軽い事があります。

高熱が出ないのは嬉しいのですが喜んでばかりはいられません。症状が軽くても感染力は高いままなので知らない間に家族や職場、学校でインフルエンザウイルスを撒き散らしている可能性があるのです。

では何故症状が軽い時があるのか説明しましょう。
(さらに…)

乳児の発熱に気付いたら!すぐ行うべき5つの事

by HC_factory

乳児の発熱に気付いたら!すぐ行うべき5つの事

初めての子育ては分からない事が沢山あって、妊娠中にどれ程育児書を読んでいても子どもが発熱したら不安で仕方がありません。赤ちゃんは熱を出しやすいと聞いていても安心できませんよね。

そこで、乳児の発熱時に親はまず冷静でいなくてはいけません。慌てず子どもの様子を観察するのですが、いったい何に気を付ければ良いのかご紹介しましょう。
(さらに…)

インフルエンザ時の食事で栄養を採りやすい5つの食べ方

by HC_factory

インフルエンザ時の食事で栄養を採りやすい5つの食べ方

毎年冬になると警報が出ることもあるインフルエンザ。学校や職場で罹患者が出るとひやひやしますよね。インフルエンザウイルスはA型、B型、C型と種類があり、それぞれの型によって症状は違います。

高熱をはじめ、倦怠感や関節痛、のどの痛み、胃腸症状など実に様々です。特効薬としてタミフル、リレンザなどがありますが、インフルエンザウイルスに根本から打ち勝つためには食事によって栄養を採り、自己免疫力を高めることが重要です。

・ウイルスと戦う白血球の働きを助けるビタミンC
・鼻やのどの粘膜を守るビタミンA
・体の代謝を活発にし回復に有効なビタミンB群
・体の抵抗力を高めるビタミンE

健康な時はそれらを簡単に摂取できるかもしれませんがインフルエンザにより体力が低下している時は工夫が必要です。それでは次から有効な食べ方を見ていきましょう。
(さらに…)

口内炎をいち早く治す最も効果的な治療方法

by HC_factory

口内炎をいち早く治す最も効果的な治療方法

誰でも経験する口内炎は小さい炎症なのに、強烈な存在感と強い痛みを感じとても不快ですね。お腹が空いていても痛みのあまり食事もままならない事もあります。

また口の中の炎症なので常に気になって舌先で触ったりしてしまいなかなか治りません。

口内炎は一週間~二週間程度で自然に治りますが、市販薬をつけてもすぐ取れてしまったり取れやすい事から薬を諦めてしまったりする人もいるかと思います。

また、口内炎程度だと思い病院に行く人は恐らく少ないのではないでしょうか?自力で口内炎を早く治す方法は意外にもシンプルです。

予防にもなる治療方法ですし、低コストで行えるので、是非お試しください。
(さらに…)

風邪を治す速度が3倍早まる絶対試してほしい5つの事

by HC_factory

風邪を治す速度が3倍早まる絶対試してほしい5つの事

風邪をひいてしまったとき、1日でも早く治すための正しい方法を知っていますか?風邪薬を飲む人、漢方を飲む人、気合で乗り切る人、とにかく身体を暖める人、人によって様々な方法をとっていることかと思います。

でもその方法、本当に正しいですか?なぜそれが風邪に効くのか、理由を説明できますか?風邪をひいてしまったとき間違った方法をとると、無駄に風邪を長引かせてしまうことになり兼ねません。

そんなの嫌ですよね。1日でも早く治したいですよね!では、風邪を早く治す正しい方法とはいったいどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、正しい風邪の治し方を5つご紹介します!

どれも簡単なことです。知らなきゃもったいない!なぜそうするべきなのかという理由と一緒に、ぜひ覚えて、試してみてください!
(さらに…)

インフルエンザ中の食事で必ず取り入れるべき5つの食材

by HC_factory

インフルエンザ中の食事で必ず取り入れるべき5つの食材

インフルエンザにかかると、普通のカゼ以上につらい症状が出ます。咳や鼻水で苦しいのはもちろんですが、体温は38℃以上の高熱が出たり、喉や身体中の関節の痛みが出てきたり、全身がだるくなったり、食欲がわかなかったりと苦しくつらい症状が1週間~10日間くらい続きます。

「身体に良い食べ物をしっかり食べて、インフルエンザをはやく治したい」と思う方は多いと思いますが、その反面「きちんと食べないといけないことはわかってはいるけど、食欲がわかないしあまり食べたくない」とインフルエンザ中に思う方も多いのではないでしょうか?

インフルエンザにかかってしまったので「食べたくないけど、食べなければ治らない」と頭ではわかっているけど身体が受け付けない方にとって必見の情報が今回のテーマです。

今回はインフルエンザ中の食事で必ず取り入れるべき5つの食材を紹介します。
(さらに…)

ノロウィルスを徹底排除して出勤日数を早める5つの方法

by HC_factory

ノロウィルスを徹底排除して出勤日数を早める5つの方法

 

冬になると、ノロウィルスという言葉を良く耳にしませんか?でも、ノロウィルスにかかる人は年間を通してたくさんいます。では、なぜ、冬になると、感染拡大するのかをご存知ですか?そもそもウィルスと呼ばれるものは、夏よりも冬の方が強さを増すからなのです。

なぜならウィルスは低温と低湿度が大好きなので、湿度が高くて乾燥していると、人間の身体は逆に免疫力が低下しウィルスを寄せさせないようにするガードが機能しなくなってしまい、ウィルスが侵入しやすくなりここぞとばかりに人間の身体に入り込んでしまったのです。

すると、たちまち目には見ない感染力で周りの人にもかかってしまいます。感染源もいろいろありますが、薬が無いことから、しっかり、自分の身体を労わってあげることで、抵抗力を付けることが最善ではないかと思います。これから、どのようにすれば、徹底排除して出勤日数を早める事ができる5つの方法をご紹介させて頂きます。
(さらに…)

急な赤ちゃんの発熱にパパでも出来る7つの対処法

by HC_factory

急な赤ちゃんの発熱にパパでも出来る7つの対処法

今日はママが仕事の為、パパが赤ちゃんの子守担当です。さて気合を入れて、我が子の子守をするぞ!と思ったら・・・赤ちゃんが急に泣き出してしまいました。

おむつが汚れているわけでもありません。お腹が空いているわけでもありません。一体どうしたことか。これはもしかして・・・熱を測ってみると発熱してる!!

ママは仕事だから急には戻ってこれないし、病院に行くにしても今日は休日。やっているとしたら救急しかありません。こんな時、どうしたら良いのでしょうか??

パパにでも対処可能な自宅で出来る、赤ちゃんの急な発熱の対処法7つをご紹介します。
(さらに…)