ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

職場で二日酔いの吐き気を抑えて仕事に集中する5つの方法

by HC_factory

職場で二日酔いの吐き気を抑えて仕事に集中する5つの方法

飲み会の翌日の仕事は辛いですよね。特にアルコールが残る体質の人にとっては地獄だったりします。二日酔いの症状といえば様々なものがありますね。

・吐き気
・頭痛
・食欲不振
・倦怠感
・下痢

などどれも辛い症状ばかりですが、仕事中とりわけ悩まされるのが吐き気ではないでしょうか。会議が入っていたり大事なお客様に会う予定があったり・・・そんな時に吐き気があってはたまったもんじゃありません。

そもそもこの不快な吐き気はなぜ起こるのでしょうか。

原因①
脱水によるものアルコールには利尿作用があり、その尿中には電解質が含まれています。電解質が減ると血液中の水分量にも影響します。血液中の水分の減少は消化器官への血流の低下につながり、機能低下から吐き気が起こることがあるのです。

原因②
アセトアルデヒドによるもの肝臓でアルコールを分解する際にアセトアルデヒドという物質が発生します。アセトアルデヒドは毒性が強く、吐き気を引き起こす原因になります。

通常はすばやく分解され身体から排出されますが、アルコールの摂取量が多いと分解が追い付かず、二日酔いとなって不快が長引いてしまいます。

原因③
低血糖によるもの肝臓はアルコールの分解だけでなく、通常は体に必要不可欠な糖を生産する役割を担っています。そのため、飲酒により肝臓がアルコールの分解を優先させてしまうと、体への糖の供給が滞ります。

糖が足りない身体は低血糖症状を引き起こし、その一つが吐き気なのです。

原因④
胃酸過多によるものアルコールは胃を刺激し、胃酸を過剰に分泌させます。胃酸過多になると吐き気を引き起こしやすくなります。

様々な原因がある吐き気ですが、何とか身近にあるもので抑えることはできないのでしょうか。今回は職場でもできる方法を5つご紹介します。
(さらに…)

二日酔いによる吐き気をスッキリ抑えられる5つの方法

by HC_factory

二日酔いによる吐き気をスッキリ抑えられる5つの方法

楽しい会話と一緒に進むのがお酒ですよね。美味しい料理があれば更にお酒が美味しく感じついつい進んでしまいます。翌日二日酔いに襲われ後悔した事がある人も多いでしょう。

二日酔いの中でも辛いのが吐き気で、いっそ吐けるなら楽にもなりますが吐き気だけだといつまでもムカムカして不快な時間が続き時には仕事に影響が出る事もあります。

そんな吐き気は早くスッキリさせましょう。
(さらに…)

【過食嘔吐】吐いているのに太るのは何故?

by HC_factory

【過食嘔吐】吐いているのに太るのは何故?

過食嘔吐とは「食べたい」という欲求と「太るのは嫌だ」という気持ちが病的にまで高まって、この相反する二つの要求を無理やり通そうとして「食べたいだけ食べて吐く」という行為に及びます。

雑誌などで綺麗なモデルさんが可愛い洋服を着こなしている。そういった憧れからダイエットを始める女性も多いかと思います。

最初は軽い気持ちで始めたものの次第に食べることに罪悪感を覚え、自分の欲求を押し込めて我慢をする日々。しかし募った欲求はある日プチッと途切れ理性が追い付かないほどに食べてしまう。

そして我に返り、罪悪感に苛まれて食べたものを吐き出すという結論に至る。こういった女性が現在増えていると言われています。

実はこの過食嘔吐ですが嘔吐をしているから痩せていくかと思いきや以外にも太る方が多いのです。それが元となり、さらに過酷なダイエットを科して衝動的な過食嘔吐を繰り返すという悪循環に陥りがちです。

では、いったい何故吐いているにもかかわらず太ってしまうのでしょうか。
(さらに…)

熱中症で寒気や頭痛は超ヤバイ!正しい処置と対策

by HC_factory

熱中症で寒気や頭痛は超ヤバイ!正しい処置と対策

「熱中症」、この言葉を知らない人はいないと思います。暑い日が続くとよくテレビで「〇人倒れた!」と放送されていたりします。では、熱中症とは何なのでしょうか?そう聞かれると口ごもってしまう人が多いのではないでしょうか。

熱中症とは外の空気が皮膚温以上の時や湿度が高くなり、放熱や発汗ができにくくなるとかかると言われています。ようするに体温調節機能のコントロールがきかなくなり、体温がどんどん上昇してしまうのが熱中症にかかる原因とされているのです。

そしてこの時、脳の視床下部が熱にやられて障害を起こし、寒気を生じさせることがあります。暑いはずなのに寒い・・・これは熱中症が重症化している証拠です。このような時は汗も止まってしまいます。

また、体内の水分不足で頭の血流が減少し、頭痛が起きる場合もあります。寒気、頭痛、さらに手足のしびれ等が現れたら、大変危険な状態であり、即救急車を呼んで病院へ搬送しなければいけません。

こんな危険な状態になる前に私たちができることはないのでしょうか?いいえ、ちゃんとあります。以下に正しい処置を紹介していきます。
(さらに…)

ブヨに刺された時の症状と必ず行うべき正しい対処方法

by HC_factory

ブヨに刺された時の症状と必ず行うべき正しい対処方法

楽しいはずのキャンプがブヨに刺されて大変な思いをした!という経験はありませんか。または、これからキャンプに行く予定だけどブヨに刺されたらどうしたらいいの?という方も必見です。

たかが虫刺されと思って軽く考えていると、後でとんでもなくひどい症状に悩まされます。症状は軽いものから重いものまで様々ですが、ひどいと入院や命の危険にさらされることも極僅かですがあるのです。

そのくらいブヨに刺されるということは大変なことなのです。ブヨに刺された時は、それ相応の正しい対処が必要です。そのためにはブヨに刺された時の症状も知っておかなくてはなりません。

ここではブヨに刺された時の症状と必ず行うべき正しい対処方法をご紹介します。楽しい思い出のキャンプにするために是非ブヨに刺された時の症状を習得し、いざという時に正しい対処ができるようにしましょう。
(さらに…)

熱中症で寒気や吐き気を感じた時の正しい対処法

by HC_factory

熱中症で寒気や吐き気を感じた時の正しい対処法

熱中症で寒気?と不思議に思う方もいるかもしれません。熱中症の症状はめまいや頭痛、吐き気、ひどくなると意識障害などを引き起こしますが、重症な症状に寒気もあるのです。熱中症は体温が上がり熱が下がらない状態です。水分や塩分、ミネラルのバランスが崩れ、それぞれが不足するため体に力が入らない、動けない、自分ではどうすることもできないということに陥りがちです。

熱中症の寒気は体に力が入らないというのと同じで、体の体温調節機能が正常に働かない状態、自分ではどうすることもできない状態です。脳が体温に対し正常に働かなくなってしまうとても危険な状態です。汗がピタっと止まってしまった、手足が冷たくなってしまったという状態は特に危険な状態と考えてください。

ここでは、熱中症で寒気や吐き気を感じた時にすぐに対処できる方法をご紹介します。正しい対処法を知っていれば実際に熱中症にかかった時にすぐに対処できるはずです。慌てずに正しい対処をし、重篤化させないようにしましょう。対処法を5つご紹介しますので、是非頭に入れてください。
(さらに…)

ノロウイルス感染から出勤可能までの日数と過ごし方

by HC_factory

ノロウイルス感染から出勤可能までの日数と過ごし方

ノロウイルスについて皆さんはどのくらい知っていますか。ノロウイルスには誰でもが感染する可能性があり、また自分だけではなく他人も感染させてしまうという非常に感染力の高いウイルスです。

しかし、ノロウイルスをただ怖いものと捉えるのではなく、正しい知識を得て、例えノロウイルスに感染しても慌てずに対処できるかどうかが大切なのです。

ここでは被害を拡大させないよう感染後出勤可能になるまでの日数と、また発症後はどのように過ごし、どのような事に注意するべきなのかという事をご紹介します。

感染から出勤可能な日数と感染後どのように過ごすべきかを理解しておけば、いざ発症しても慌てることなく冷静に対処できるはずです。
(さらに…)

生理前に来る気持ち悪い症状が軽くなる方法とは!!

by HC_factory

生理前に来る気持ち悪い症状が軽くなる方法とは!!

生理前に来る気持ち悪い状態を経験したことはありますか。生理前に来る気持ち悪さを軽くすることができれば、つらいこの時期を安心して乗り越えることができます。

ここでは生理前の気持ち悪い症状を軽くする8つの方法をご紹介します。
(さらに…)

過食嘔吐でも太るんです!!正しい理由と改善策

by HC_factory

過食嘔吐でも太るんです!!正しい理由と改善策

女性の中には太ることに罪悪感を持ち、痩せて美しくなりたいという気持ちが強すぎることによって食べることに罪悪感を持ってしまう人がいます。食べてはいけないと思うほど辛くなり、反動でたくさん食べてしまうと過食になります。いつまで食べても満腹感がなく食べることを繰り返すのですがやがて後悔の気持ちが出てきてついに吐くということを覚えます。

吐くことで気持ちは多少すっきりするものの、今度はまた食べては吐き、食べては吐きを繰り返しとうとう過食嘔吐を繰り返すようになってしまうのです。過食嘔吐で痩せるというのは一時的なもので、過食すると逆に以前よりも太りやすい体質になってしまうことがあります。

たくさん食べると血糖値が上昇し、インスリンが血糖値を下げるために多く分泌されます。そしてこんどは血糖値が急激に下がることによって空腹感が強くなります。体は栄養不足を感じると食べ物の吸収をよくしようとするのでこんど食べ物が入ってきたときはもっと吸収しようとしてその結果太るのです。

過食嘔吐はすぐに辞めるのは難しい部分もありますが、治療で良くなる場合もたくさんあるので正しい方法で改善していきましょう。
(さらに…)

二日酔いのキツい吐き気をパっと解消できる7つの方法

by HC_factory

二日酔いのキツい吐き気をパっと解消できる7つの方法

皆さんお酒はお好きですか?好きな方も苦手な方も、ついつい調子に乗って飲みすぎてしまうことってありますよね。そのため、飲みすぎた翌朝にキツい二日酔いに襲われる苦い経験をしたことのある方も多いのでは?

ズキズキの頭痛、全身の倦怠感、吐き気など、不快な二日酔いの症状は様々です。一説には、日本人の体にはアルコールを分解する酵素が少ないとも言われ、その為に二日酔いになりやすいのかもしれませんね。

だからといって、次の1日を台無しにしてしまう二日酔いだけは避けたいものです。今回は、不快な二日酔いの症状の中でも、特にキツい吐き気をパッと解消できる方法、7つをご紹介します。

吐き気があるから、何も口に入れたくない、という方でも大丈夫です。そのことも考慮して、なるべく口に含みやすいものを探してみました。

これさえ覚えておけば、万が一、羽目を外して飲みすぎた翌日ツラい二日酔いになってしまっても何とかなりますよ。

(さらに…)