ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

職場で二日酔いの吐き気を抑えて仕事に集中する5つの方法

by HC_factory

職場で二日酔いの吐き気を抑えて仕事に集中する5つの方法

飲み会の翌日の仕事は辛いですよね。特にアルコールが残る体質の人にとっては地獄だったりします。二日酔いの症状といえば様々なものがありますね。

・吐き気
・頭痛
・食欲不振
・倦怠感
・下痢

などどれも辛い症状ばかりですが、仕事中とりわけ悩まされるのが吐き気ではないでしょうか。会議が入っていたり大事なお客様に会う予定があったり・・・そんな時に吐き気があってはたまったもんじゃありません。

そもそもこの不快な吐き気はなぜ起こるのでしょうか。

原因①
脱水によるものアルコールには利尿作用があり、その尿中には電解質が含まれています。電解質が減ると血液中の水分量にも影響します。血液中の水分の減少は消化器官への血流の低下につながり、機能低下から吐き気が起こることがあるのです。

原因②
アセトアルデヒドによるもの肝臓でアルコールを分解する際にアセトアルデヒドという物質が発生します。アセトアルデヒドは毒性が強く、吐き気を引き起こす原因になります。

通常はすばやく分解され身体から排出されますが、アルコールの摂取量が多いと分解が追い付かず、二日酔いとなって不快が長引いてしまいます。

原因③
低血糖によるもの肝臓はアルコールの分解だけでなく、通常は体に必要不可欠な糖を生産する役割を担っています。そのため、飲酒により肝臓がアルコールの分解を優先させてしまうと、体への糖の供給が滞ります。

糖が足りない身体は低血糖症状を引き起こし、その一つが吐き気なのです。

原因④
胃酸過多によるものアルコールは胃を刺激し、胃酸を過剰に分泌させます。胃酸過多になると吐き気を引き起こしやすくなります。

様々な原因がある吐き気ですが、何とか身近にあるもので抑えることはできないのでしょうか。今回は職場でもできる方法を5つご紹介します。
(さらに…)

二日酔いによる吐き気をスッキリ抑えられる5つの方法

by HC_factory

二日酔いによる吐き気をスッキリ抑えられる5つの方法

楽しい会話と一緒に進むのがお酒ですよね。美味しい料理があれば更にお酒が美味しく感じついつい進んでしまいます。翌日二日酔いに襲われ後悔した事がある人も多いでしょう。

二日酔いの中でも辛いのが吐き気で、いっそ吐けるなら楽にもなりますが吐き気だけだといつまでもムカムカして不快な時間が続き時には仕事に影響が出る事もあります。

そんな吐き気は早くスッキリさせましょう。
(さらに…)

二日酔いのキツい吐き気をパっと解消できる7つの方法

by HC_factory

二日酔いのキツい吐き気をパっと解消できる7つの方法

皆さんお酒はお好きですか?好きな方も苦手な方も、ついつい調子に乗って飲みすぎてしまうことってありますよね。そのため、飲みすぎた翌朝にキツい二日酔いに襲われる苦い経験をしたことのある方も多いのでは?

ズキズキの頭痛、全身の倦怠感、吐き気など、不快な二日酔いの症状は様々です。一説には、日本人の体にはアルコールを分解する酵素が少ないとも言われ、その為に二日酔いになりやすいのかもしれませんね。

だからといって、次の1日を台無しにしてしまう二日酔いだけは避けたいものです。今回は、不快な二日酔いの症状の中でも、特にキツい吐き気をパッと解消できる方法、7つをご紹介します。

吐き気があるから、何も口に入れたくない、という方でも大丈夫です。そのことも考慮して、なるべく口に含みやすいものを探してみました。

これさえ覚えておけば、万が一、羽目を外して飲みすぎた翌日ツラい二日酔いになってしまっても何とかなりますよ。

(さらに…)