ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

まさか!? 大人がおねしょをする原因と改善方法

まさか!? 大人がおねしょをする原因と改善方法

おねしょと言えば小さい子どもがするものと思ってはいませんか?まさかまさかなのですが、実は大人でもするものなんです。意外ですよね?

大人なのにおねしょ?情けない!と思ったら大間違い。これはれっきとした病気なんです。子どもがするおねしょと大人がするおねしょは原因が異なります。

子どものおねしょは年を経るにつれてなくなっていきますが、大人のおねしょは時間が経てば治るものではありません。適切な治療を受けなければ治らないのです。以下に大人のおねしょについて述べていきます。



 

まさか!? 大人がおねしょをする
原因と改善方法

 

大人のおねしょとは


大人のおねしょは1回や2回程度であればさほど問題ではありません。たまたまおねしょをする環境が運悪くも揃ってしまっただけです。問題なのは頻回に繰り返す場合です。

目安として10歳以上でおねしょを週に4回以上繰り返すような状態を「夜尿症」と呼び、その治療のため医療機関にかかる必要があります。

「夜尿症」には二つの種類があります。生まれてからずっと持続している夜尿症を一時性夜尿症といいます。子どもの頃おねしょをするのは誰であってもおかしくないですが、大人になっても症状が続く夜尿症の人の約8割~9割はこれにあてはまると言われています。

それとは別に熟だった排尿機能を獲得してから一度は治ったものの半年~一年以上の間隔をあけて再発する夜尿症を二次性夜尿症と言います。

この中には5歳以上の年齢で夜尿の症状が出るのも含まれます。二次性夜尿症の割合は2割程度ですが、成人以降に発症し長期間治らない人も多いです。

二次性夜尿症は重大な病気が隠れていることがありますので、注意しなければなりません。

 

大人のおねしょの原因


大人がおねしょをしてしまう原因その①は「ストレスや疲労による自律神経の乱れ」です。「膀胱は心の鏡」と呼ばれるほど繊細な場所であり、精神的、心理的影響を受けやすいところです。

こんな経験はありませんか?もうすぐ本番!緊張してきて、あ、トイレ!・・・なんてこと。ストレスや疲労などによる自律神経の乱れが一番多い原因とされています。

 

大人のおねしょの原因その②


二つ目の原因としては生活習慣や環境の変化、過度の飲酒、病気があります。例えば引っ越しなど新しい環境に移った時にうまく適応できていれば問題はないのですが、上手く馴染めずストレスばかりがたまり、それによって自律神経が狂ってしまい夜尿症を引き起こす場合があります。

また、過度の飲酒も原因の一つです。アルコールには利尿作用があり、トイレが近くなったりします。眠る時に寝酒をする習慣がある人は、知らず知らずのうちに飲み過ぎてしまい、夜尿症が起こる場合があります。

そして怖いのは違う病気が作用して夜尿症を引き起こしている場合もあるということです。軽く考えがちな便秘や無呼吸症候群、冷え症に膀胱炎などが原因となる場合があるのです。

他に怪我などによる中枢神経の損傷や脊髄疾患により膀胱が上手く機能せずに発生することもあります。末梢神経障害が原因で発生するのは、夜間に少しだけの尿がたまっただけで膀胱が収縮する過活動膀胱が原因と考えられます。

多様な病気、障害が夜尿症を生じさせることもあるのです。

 

夜尿症改善策①


夕食後の水分摂取はできるだけ控えましょう。特に就寝2時間前は摂らないこと!・・・というのは難しいでしょうが、摂りすぎないのがポイントです。

お酒もなるべく控えましょう。たくさんのお酒を飲むことはトイレが近くなる要因となります。飲み過ぎて泥酔し、そのまま夜尿をしてしまう可能性もあります。

飲まないのが一番ですが、どうしてもやめられないようなら量を減らすようにしましょう。飲み過ぎないのが大切です。そして体を冷やさないのも重要です。

身体が冷えるとトイレが近くなります。部屋は温かく服も温かい格好で寝るようにしましょう。

 

夜尿症対策②


自律神経がそもそも狂ってしまうのは生活パターンの乱れとストレスです。人間の体には最適のパターンがインプットされているといいます。

その最適パターンを無視してリズムの狂った生活を続けると、自律神経がおかしくなってしまいます。結果、夜尿症の悪化に繋がります。寝る時間を決めて安定した睡眠をとることがおねしょの防止となります。

また、ストレスがたまっても自律神経は簡単に乱れてしまいます。ストレスがたまらないような生活が理想ですが、現代社会においてそれはかなり難しいと思うのでストレスをためすぎないことを目指してください。

たまってきたかな?と思ったら発散するようにしましょう。

 

以上、まさか!? 大人がおねしょをする原因と改善方法をお伝えしましたが、いかがでしたか。

大人のおねしょは治るまでに非常に経過の長い病気だと言われます。薬を飲めばすぐ治るものでは残念ながらないのです。だからと言って悲観するのも落ち込む必要はありません。

治りにくいだけで治らない訳ではないのです。生活習慣を改めて規則正しい生活をし、暴飲暴食は止めてストレスをためない。これだけでも少しは改善の道が開けてきます。

長く付き合っていく病気だと自分の中で折り合いをつけて、ポジティブに捉えて治療に取り組みましょう。

 

まとめ

まさか!? 大人がおねしょをする原因と改善方法

・ 大人のおねしょとは
・ 大人のおねしょの原因
・ 大人のおねしょの原因その②
・ 夜尿症改善策①
・ 夜尿症対策②