ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

喉に熱い違和感を感じた時に疑うべき7つの病気

喉に熱い違和感を感じた時に疑うべき7つの病気
食事をしている時の喉の違和感。時々起こる喉のヒリヒリした感じ。熱もあり、喉に痛みも出てきた。風邪かな?と風邪薬を飲んで様子を見ても、一向に喉の違和感が消えない、なんてことはありませんか?

熱は下がったのに、喉の違和感がずっととれなければ、他に病気が隠れているかもしれません。喉に違和感を感じる病気はたくさんあります。そのまま放置しておくと、重篤な病気を見過ごしてしまうかもしれません。

しこりがあったり、扁桃腺が大きくなっていませんか?喉のが熱く、酸っぱいものが上がってくることはありませんか?喉がつっかえたり、食事が通りにくいなどの症状はありませんか?今回は、喉に熱い違和感を感じた時に疑うべき7つの病気について紹介します。



 

喉に熱い違和感を感じた時に
疑うべき7つの病気

 

逆流性食道炎


胸やけや吐き気をもよおす逆流性食道炎。胃で消化されるはずの食べ物が、食道に逆流して食道が炎症しているために起こります。胸やけの他、胸の痛みや、酸っぱい液体が上がってくる呑酸といった症状があります。

また、逆流した胃液で喉に炎症を起こし、喉に違和感を覚えます。喉がヒリヒリ焼けるような痛みを伴う時もあります。逆流性食道炎は内視鏡検査で、粘膜やびらんを見ればすぐに判明する病気です。治療は薬物療法が主になります。

 

咽頭炎


ウィルス感染や物理的な刺激で起きる喉の炎症を咽頭炎と言います。急激に喉の痛みがあらわれる急性咽頭炎では発熱や倦怠感があります。慢性の喉頭炎は常に喉に異物感や違和感があります。

急性咽頭炎の場合は、ウィルス感染が多く2週間程で症状は治まります。慢性咽頭炎は喫煙やほこりなどの物質が原因となります。咽頭炎は繰り返す場合があります。うがいで喉を清潔に保ち、マスクでウィルスの侵入を防ぎましょう。

 

悪性リンパ腫


悪性リンパ腫とは、リンパ球の異常な増加が原因のガンです。脇の下や首、足の付け根などのリンパ節が腫れたり、しこりができます。この悪性リンパ腫に痛みはありませんが、扁桃腺肥大が起きることがあります。

扁桃腺が腫れて発熱するため風邪や扁桃炎と区別が付かないことも多いです。風邪薬を飲んでも扁桃肥大は治まりません。喉の違和感が続く場合は、悪性リンパ腫の可能性も考え、受診しましょう。

 

甲状腺腫瘤


喉の下にある甲状腺にこぶのようなしこりができる甲状腺腫瘤。甲状腺腫瘤には良性と悪性があります。甲状腺腫瘤の大半は良性腫瘍と言われています。悪性腫瘍はわずかで、命の危険性も少ない乳頭ガンや悪性リンパ腫など5つの腫瘍があります。

首が腫れたり、首にしこりが出来たりするため、喉に違和感が出る場合があります。悪性腫瘍であっても根治が期待できる病気ですが、早期発見が早期治療につながります。少しでも喉の異常やしこりを感じたら専門医で受診しましょう。

 

胃潰瘍


胃の粘膜に炎症を起こし、粘膜がえぐられた状態の胃潰瘍。胃潰瘍は、胃酸と胃粘液の分泌のバランスが崩れ、胃酸過多になることで起こります。進行すると、胃から出血し、吐血や胃に穴があくこともあります。

食事中や食後にみぞおちに鋭い痛みが出たり、胃の痛みや吐き気をもよおします。消化器系の病気では、胸やけや痛みなどの不快感の他に、喉の違和感やつっかえも特徴の一つです。

胃潰瘍でも喉が腫れたような違和感や、食事が喉を通りにくいなどの症状が出ることもあります。

 

咽喉頭異常感症


喉や食道の狭窄感で、受診をしても何も原因となるものがない病状が咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう)です。受診科によってはヒステリー球と呼ばれることもあります。喉に小さな丸いボールのようなものがつまっている違和感があります。

食事中に感じることは少なく、何気ない時に喉につっかえた感じを覚えます。咽喉頭異常感症は心理的要因が大きいと言われています。大きな病気ではないかと考えれば考えるほど喉の違和感も大きくなります。

心理的ストレスのため、異常がないと認められると症状が和らぐこともあります。

 

自律神経失調症


全身をコントロールしている自律神経。活動のための交感神経と、休息のための副交感神経のバランスが崩れると全身に不調があらわれます。このバランスが崩れた状態が自律神経失調症です。

めまい、しびれ、頭痛、不眠などさまざまな症状がでますが、肉体的な原因がありません。この自律神経失調症の症状で喉の違和感や息苦しさを訴えることもあります。内科や耳鼻咽喉科で喉の違和感の原因が不明なら、自律神経失調症の可能性もあります。

心療内科で相談するのも良いでしょう。

 

いかがでしたか?

喉に違和感を感じる病気はさまざまあります。日頃の食生活やストレスで引き起こされる病気もあります。日常生活を見直すきっかけと捉えることも大切です。また、心理的要因で喉に違和感を感じる病気もあります。

まずは、耳鼻科で受診し、診断の結果によって受診科を考えましょう。

 

まとめ

喉に熱い違和感を感じた時に疑うべき7つの病気

・ 逆流性食道炎
・ 咽頭炎
・ 悪性リンパ腫
・ 甲状腺腫瘤
・ 胃潰瘍
・ 咽喉頭異常感症
・ 自律神経失調症