ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

食事改善でアトピーが完治した人に聞いた5つの食材

食事改善でアトピーが完治した人に聞いた5つの食材

アトピーの原因は、いまのところ詳しいことは分かっていません。ただし、日々の行動の中で改善することは、よく知られています。肌に合っていない化粧品や洗剤で刺激してしまうことや、汗をかいたまま放置して不潔にしてしまうこと、部屋の掃除がおろそかになっていることなど、悪化させる要因はたくさんあります。

その中でも特に注目を浴びているのは「食事」です。食の欧米化に伴って、アトピーの患者数が増えたという報告があり、食事を見直すことでアトピーはぐっとよくなることが分かっています。

では、どのような食事が効果的なのでしょうか。ポイントは「和食」と「発酵食品」です。今回は、アトピーを完治させる効果のある食事について、理由と共にご紹介していきます!



 

食事改善で
アトピーが完治した人に聞いた5つの食材

 


日本人の主食といったら、なんといっても米です。アトピーは食生活の欧米化に伴って増加しているという報告があります。つまり、アトピーを抑えるためには、昔の食事を考えてみればいいわけです。

もっと言えば、白米よりも「あわ」や「きび」の方がアトピーには有効であることが知られています。また、玄米は白米と比べると、ビタミンやミネラル、食物繊維など、栄養分に優れており、こちらもオススメです。

この他、最近ではアトピーなどの免疫系の病気の患者さんに効果的な「低アレルギー米」という種類の米も出てきているようです。米の種類では、もち米は消化が胃腸に負担をかけるためよくないとされています。

もちもちした触感が売りの「コシヒカリ」などもそうです。白米は、品種改良される前のさらさらした触感のもの、「ササニシキ」など胃腸に優しいとされています。

 

味噌汁


味噌汁は、多くの具材をお手軽に食べることが出来ます。具材にオススメなのは緑黄色野菜です。特に、小松菜やほうれん草など、濃い緑色の葉をつける野菜がアトピーには有効といわれています。

この他、ワカメや豆腐などを入れると更に効果的です。ワカメについては「海藻」で口述します。大豆は「畑のお肉」といわれるほどタンパク質が豊富です。大豆は味噌の原料にもなっています。

ですから、味噌汁に豆腐を入れたら、ダブルで効果が期待できますね。また、味噌は大豆を発酵させて作るので、乳酸菌が豊富です。乳酸菌は腸の調子を整え、腸の調子が整うと身体の免疫機能も整います。

アトピーは免疫系の病気なので、免疫を司っている腸を整えることは、アトピーの改善に直結するのです。

 

漬物


味噌もそうですが、アトピーには発酵食品がいいと言われています。漬物には多くの乳酸菌が含まれます。さきほどお話した通り、これが腸の免疫機能を整えてくれるのです。

腸というのは身体の中で一番菌が多いところです。逆に考えると、それだけの菌を抱えていても身体に影響が出ていないことから、腸には優秀な免疫機能が備わっていることが分かります。

腸は身体の中で最大の免疫系であり、腸の調子が整っていれば全身の免疫も整うというわけです。ですが、アトピーに効果があるからといって、塩分の摂りすぎには気を付けましょう。

高血圧やむくみなど、他の病気の原因になりますので、「適度」を心がけてください。

 

海藻


海藻にはカルシウムなどのミネラルが豊富で、身体の栄養素のバランスをとるのに非常に優れています。代表的なものには、ワカメや海苔、ひじきなどがあります。海苔の佃煮やひじきの煮物なんかは白米のお供にぴったりですね。

ここまで並べてみて、何か気付きましたか?そうです、アトピーには和食がいいのです。和食は洋食と比べて、余分な油も少ないし、栄養素のバランスも整っている食事になっています。

海藻のポイントとしてもう1つ、ヒスタミンの分泌を抑えるという働きがあります。ヒスタミンとは、免疫細胞のうち肥満細胞という細胞の中に詰まっている顆粒です。アレルゲンが体内に取り込まれると、アレルゲンを追い出すために免疫系が働きます。

この時の命令を伝えるのがヒスタミンです。ヒスタミンはかゆみの原因物質であり、アトピーではヒスタミンの分泌を抑えることも重要となっています。

 

ヨーグルト


これもまた発酵食品です。ヨーグルトには乳酸菌が豊富なことは有名ですね。この乳酸菌の中でも話題になっているのが「クレモリス菌」です。なんとこの菌、腸の調子を整えるだけでなく、炎症を抑えてくれる働きもあるのです。

ヨーグルトというだけで効果は期待できますが、より高い効果を求める方はぜひ「クレモリス菌」が含まれているものを選んでみてください。ヨーグルトを選ぶにあたって、1つ注意があります。

それは、「砂糖」の量です。砂糖にはビタミンやミネラルなど、私たちの身体に必要な栄養はほとんどなく、カロリー源にしかなりません。砂糖を余分に摂ることは、身体の栄養素のバランスを崩してしまうことになります。

また、砂糖の過剰摂取でアトピーが悪化するという報告もあります。気を付けてください!

 

いかがでしたか?

アトピーには様々な原因がありますが、食事も主要な原因の1つであることは有名です。和食や発酵食品で胃腸の調子を整えることで、身体全体の免疫系を整えることが出来れば、アトピーが完治する日もそう遠くありません!

ぜひ実践してみてください!

 

まとめ

食事改善でアトピーが完治した人に聞いた5つの食材

・ 米
・ 味噌汁
・ 漬物
・ 海藻
・ ヨーグルト