ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

鼻や顎にできたニキビを芯から治す7つの方法

鼻や顎にできたニキビを芯から治す7つの方法

よりによってという所に出来てしまうニキビ。それが鼻や顎だったら特に人の目が気になりますよね。朝起きて鼻の頭や顎にニキビが出来ていた時のテンションの下がりようは、やる気マイナスです。せめてコメカミやおでこの生え際とかだったら隠しようもあるのに・・・

そんな鼻や顎にできたニキビをいち早く治す方法があれば、誰でも知りたいもの。日常の中で無意識にやってしまっている行為が鼻のニキビを悪化させピエロのようになっていませんか。

恥ずかしさのあまり何とかしようと顎のニキビを潰してしまい「この人ニキビ潰したな」って余計目立っていませんか。そんな誰でもやってしまいがちな間違った鼻や顎のニキビの正しい対処法を教えます!!早く治しちゃいましょう。



 

鼻や顎にできたニキビを
芯から治す7つの方法

 

強固な意志で触らない


ニキビが出来ると、ついつい触ってしまいがち。状態把握の為なのか、痛痒さを楽しんでいるのか・・・ まず、言っておきます。ニキビを触ると100%悪化します。まだ、化膿していない状態ならば、ここでUターンできます。

赤く腫れて化膿していない通称「赤ニキビ」。この状態のケアは、刺激の少ない洗顔料(できれば石鹸)をよく泡立て、泡で軽く擦るように洗って下さい。流すときは、刺激にならないぬるま湯でニキビに手が触れないようによく洗い流しましょう。洗顔後は、肌が乾燥しないよう化粧水で保湿を忘れないように。

 

潰す誘惑に打ち勝つ


誰でもが通る誘惑。潰してしまってニキビを無かった事にしようとする事です。渾身の力を込めて、親指と人差し指または両手の人差し指を使ってムギューッやってませんか?素人が自宅などの鏡の前でやってしまうと、ほぼ雑菌が入り込み炎症が起きます。

また、親の仇と言わんばかりの力を込めるので、余計に悪化し『ニキビ跡』が残ります。ちょっとまってください!!踏み止まって下さい。まずは皮膚科へ行きましょう。この行為は、病院で行うと「面皰圧出法」と言って健康保険が適用されます。

あくまで、皮膚の消毒や専用の器具等を使用して清潔下で行うので治りが全然違います。

 

刺激は敵だ


顎のニキビ。話しをしてると相手の視線が気になります。口元を見てるのか、ニキビを見てるのか・・・ YES!!相手は間違いなく、ニキビを見ています。顎のニキビを隠そうと、ロングの女性やロンゲの男性の皆さんは髪で隠そうとしていませんか。

また、マフラーやストールなど余計に刺激となるようなものを身に纏っていませんか。もっと徹底してる人だと、マスクをしてしまうなんて事になってると思います。どれも気持ちは分かります。でも、どれも間違っています。

髪の毛は後ろで束ねるように心がけましょう。首回りはスッキリさせましょう。マスクは感染予防もできるので、一概にダメとは言えませんが、ニキビを隠す為だけならば外しましょう。あらゆる刺激から、顎を守って下さい。

 

ストレスは貯めても良い事なし


多少のストレスは、能力向上に貢献するなんていいますが、あくまで多少です。ストレスが溜まりすぎないように、趣味や運動などでうまく発散することが最善ですが、発散がうまくいかず、常にストレスに晒されていると肌が脂ギッシュ(脂性肌)になってしまいます。

身体の代謝も上手くいかず、毛穴に詰まった皮脂にアクネ菌が異常増殖してニキビとなってしまいます。ちなみにアクネ菌は毛穴に普通にいる常在菌なんですが、このアクネ菌が増殖して、炎症が起きてしまう事でニキビの原因となってしまう事が多いです。

ストレスの発散方法を見つける事も、ニキビ改善と予防にもつながるんですね。

 

ぐっすり眠った翌朝のお得感


睡眠不足は、肌トラブル以外にも様々な悪影響を身体に与えてしまいます。睡眠は、肌を始め脳や内臓の回復、神経のバランス調整などにとても重要な役割をもっています。睡眠不足により、肌トラブルの原因となる皮脂の過剰分泌やホルモンバランスの乱れを起こしているのです。

寝る前にスマホやタブレットなどをついつい見過ぎていませんか。翌朝後悔するのは分かっていながら見ちゃうんですよね。疲れきった身体をいたわってあげて下さい。翌朝になれば身体からの感謝が待ってますよ。

 

枕と男のジーパンにみる共通点


ところで、枕カバー洗ってますか?カバーがあればまだましですが、カバーのないクッションなど使っていたら危険度大です。ちょっと話は変わりますが男性の7~8割はジーパンをほぼ洗いません。自論ですが。特に違和感なく毎日使用しているものに大きな落とし穴があるんです。

よく考えてみて下さい。ヨダレを垂らし、うつ伏せで顔をゴシゴシ。風邪を引いてお風呂に入らなかった事もあるでしょう。そんな状態をすべて受け止めていた枕。寝る前に綺麗に洗顔、保湿完璧。さぁおやすみなさいと雑菌の巣へ横たわるのです。

今すぐニキビ対策の為にカバーと、そして余裕があれば意外と汚いジーパンを洗って下さい(笑)。カバーをつけてない人は、タオルを巻くなど緊急措置を取って下さい。除菌スプレーなどをかけても、もともとのタンパク質を落としておかないとすぐ雑菌は繁殖してしまいますのでご注意を。

 

たかがニキビされどニキビ


ニキビだって立派な病気です。尋常性挫創(じんじょうせいざそう)なのです。病気ならきちんと薬を使って治す事も大事です。ニキビで病院という事に抵抗があるならば、まずはドラッグストアで相談してみましょう。ドラッグストアでは、市販の塗り薬が買えるはずです。

それでもダメならやっぱり病院に行きましょう。塗り薬や抗生物質、ビタミン剤などそれぞれの症状にあった治療や薬を処方してくれます。餅は餅屋です。

 

いかがでしたか?

思春期の学生さんから立派な社会人のみなさんまで、肌のトラブルはどうあっても避けたいものですよね。今ニキビが出来てる人は、上記を参考に早く治してもらって今後は予防に役立てて下さいね。

 

まとめ

鼻や顎にできたニキビを芯から治す7つの方法

・ 強固な意志で触らない
・ 潰す誘惑に打ち勝つ
・ 刺激は敵だ
・ ストレスは貯めても良い事なし
・ ぐっすり眠った翌朝のお得感
・ 枕と男のジーパンにみる共通点
・ たかがニキビされどニキビ