ヘルスケアファクトリー

~辛い痛みとサヨナラしよう~

生理前に起こるめまいを減らすお手軽対処法

by HC_factory

生理前に起こるめまいを減らすお手軽対処法

ふらっとするめまいが生理の合図になっている女性のみなさんは意外と多いのではないでしょうか?生理前のめまいは一般的に月経前症候群(PMS)と呼ばれるものの影響の一つとして言われています。

そこで今回は、生理前に起こるめまいを減らす、自分でできるお手軽対処法をお教えしていきたいと思います。
続きを読む →

抗生物質を摂取している時のアルコールが危険な理由

by HC_factory

抗生物質を摂取している時のアルコールが危険な理由

体調が悪く熱があるといった時に、病院に行って薬を処方されることがあると思います。その時に医師から「抗生物質も出しておきますね」と言われることもあるのではないでしょうか。この抗生物質とは、病気の原因となる病原菌を殺したり、抑えたりする薬のことです。

この薬を処方され数日後、まだお薬を飲んでいる時に、体調も良くなってきたのでお酒を飲みたいという人もいると思います。ですがその抗生物質を取り込んでいる内にアルコールを摂取するという行為は危険なのです。

では何故危険なのでしょうか。抗生物質の関係と含めてお話ししたいと思います。
続きを読む →

尾てい骨打撲で痛みが長引く理由と改善方法

by HC_factory

尾てい骨打撲で痛みが長引く理由と改善方法

尾てい骨とは、人間のしっぽなんです。その昔の人間には、しっぽがあったのです。人間が、生きていく上でしっぽは徐々に無くなり尾骨はその後とも言われています。

尾てい骨は、背骨や脊髄までつながっており、尾骨から落ちれば打撲となりその衝撃は、脳みそまで響きます。やはり、尾骨も骨です。仮にひびや骨折などをしていれば痛みはかなりひどい物でしょう。

痛みはひどくないけれどなんだかおかしい!痛みが長引く!?どうしたらいいのか、ご紹介します。
続きを読む →

体臭がキツイと人から言われる前に改善できる5つの方法

by HC_factory

体臭がキツイと人から言われる前に改善できる5つの方法

公共の乗り物に乗車したり、人の往来の多い場所に行くと特に気になるのが他人の臭いではないでしょうか?ふと他人の臭いが気になり始めると、自分も実は臭って周りの人に不快な思いをさせてしまっているのではないかと不安になります。

もともと日本人は、食生活や体質、気候、毎日の入浴習慣などから外国人に比べて体臭が少ない方だといわれています。おまけに自分の体臭って気づきにくいもので、周りも体臭を不快に思っていても直接指摘し辛いからです。

今回は、体臭を気にして予防したい人、また体臭について指摘を受けたことがある人のために体臭の原因や改善方法を紹介していきます。
続きを読む →

様々な精神病の種類を理解して適切に接する方法

by HC_factory

様々な精神病の種類を理解して適切に接する方法

自分の周りで心の風邪をひいている人はいらっしゃいませんか?最近ではだんだんと認知度が上がってきて精神病などよく耳にするようになりました。でもいろんな種類の精神病の名前を聞いても、自分がかかったことのない病名だとよくわからないのが現状です。

自分の近しい人が落ち込んでいたり悩んでいたりしても、理解していないと励ましてあげるつもりで逆に傷つけてしまいかねません。そこで今回は精神病の種類や症状を理解し、その病名の人にどのように接したら良いのかを一緒に学んでいきましょう。
続きを読む →

産後の辛い腰痛をやわらげるおすすめストレッチ

by HC_factory

産後の辛い腰痛をやわらげるおすすめストレッチ

産後、皆様いかがお過ごしですか?お腹の中から愛しい我が子が生まれてきたものの、まだまだホルモンバランスの乱れや慣れない育児でお疲れの方も多いんじゃないでしょうか?そんな中やはり感じやすいのは腰回りの違和感や腰痛ではないでしょうか。

筆者も生後3ヶ月の息子がいますが、産前は腰痛に悩まされ、産後の腰痛はどれほどまでなるのだろうと産前はビクビクしていました。ですが、産後早めからの『産褥体操』のおかげで今の所産前より酷い腰痛には襲われていません!

今日は腰痛が酷くならないため、または腰痛が軽くなるようなストレッチのお話をしていこうと思います。
続きを読む →

辛い腱鞘炎の治療中に絶対気を付ける5つのこと

by HC_factory

辛い腱鞘炎の治療中に絶対気を付ける5つのこと

物を持った時、手をついた時、突然手首や指、肘などが痛み出したことはありませんか?その症状は、腱鞘炎かもしれません。私たちの手は、腕の筋肉と指を「腱(けん)」が繋いでいるからこそ動かすことができます。

腱の周りには「腱鞘(けんしょう)」というトンネルのようなものがありますが、手指を使いすぎたり負担をかけてしまうと「腱」と「腱鞘」がこすれ炎症が起きてしまいます。腱鞘炎とは、この状態のことを差すのです。

ひとたび腱鞘炎になると、手指が動かしにくく感じたり、曲げる時な どは痛みが出てきます。その状態でさらに負担をかけてしまうと、四六時中痛みが引かない、軽いものすら激痛で持てない、など深刻な症状へと悪化してしまいます。

ですから、症状が軽いうちにしっかりと治療することが大切です。治療は、炎症を取り除くことを優先しましょう。

・患部を固定して疲労を和らげる
・アイシングや湿布薬などで患部の熱を落ち着かせる

まずはこの2つを徹底しましょう。腫れや熱をもっている時は温めてはいけません。これだけの治療で治ることも多いですが、症状が重い場合は痛みが長引くこともあります。痛みが強い時や、家庭療法では治らない場合は必ず整形外科を受診してください。

治療期間は症状によって数日から1カ月ほどで治る場合がほとんどです。その間、症状が悪化してしまわないよう気を付けて生活していかなければなりません。では、どのように過ごすと良いのでしょうか。
続きを読む →

尾てい骨を動けないくらい打撲した時の対処の方法

by HC_factory

尾てい骨を動けないくらい打撲した時の対処の方法

尾てい骨を打撲した時はどの様な状況でしょうか。お風呂で転んでしまった、スキーやスノーボードなどスポーツをしている際に転んでしまった、様々あると思います。打撲してしまうと、座るときや立ち上がりのとき、仰向けになる時でも痛くなるという場合があります。

尾てい骨は、脊柱の後ろの端にあるので、転んだ際に尻もちをついたりすると、最も痛みを受けやすい部分となっています。

ではその尾てい骨を打ってしまった、痛みがある際の対処方法をいくつか教えたいと思います。
続きを読む →

歯痛が原因で眠れない時に行う痛みを和らげる応急処置

by HC_factory

歯痛が原因で眠れない時に行う痛みを和らげる応急処置夜間の歯痛で困った経験はありませんか?昼間ならば歯科医院に駆け込めばいいものの夜間だとそういうわけにもいきません。しかし、寝ようとするも痛くて痛くて寝付けない。朝までが長く感じて絶望的な気持ちになったことがある方も多いのではないでしょうか。歯痛の原因はさまざまなものがあります。

・虫歯・詰め物がとれた
・歯茎や副鼻腔などの病気
・ストレス

歯痛と聞いてすぐに思い浮かべるのが虫歯でしょう。特に、ある程度進行した虫歯は痛みが強くなり、突然激しい痛みに襲われたりするものです。治った虫歯でも詰め物がとれると痛みだしてしまうこともあります。

これは、詰め物によって守られいた神経が直接刺激を受けやすくなってしまうためです。また、詰め物がとれていないのに痛み出した時は詰め物や被せ物の下で虫歯が再発している可能性があります。直接歯に原因がなくても歯痛が起こることがあります。

歯肉炎や歯槽膿漏など歯茎に異常がある場合、副鼻腔の炎症なども原因となります。特に原因が見当たらない場合はストレスによる歯痛も考えられます。これらの歯痛が診療時間外に突然起こってしまった場合、どう対応したらよいのでしょうか。ここでは応急処置をご紹介します。
続きを読む →

貧血を改善する飲み物と逆効果な飲み物

by HC_factory

貧血を改善する飲み物と逆効果な飲み物

日本人女性は貧血が多いといわれているのはご存知でしょうか?実際に経験がある方もいらっしゃれば、周囲に貧血に悩まされている人がいるという方もいらっしゃるでしょう。それほど、貧血とは誰にでも起こりうるものなのです。貧血の症状といえば様々なものがあります。

・めまい、たちくらみ
・耳鳴り
・動悸、息切れ
・寒気、倦怠感
・顔色が悪くなる
・食欲不振

などなぜこのような症状が起きるのかというと、貧血になった身体は体中に酸素をうまく行き渡らせることができなくなり、酸欠状態に陥ってしまうのです。酸欠状態になると、心臓はなんとかこの状態を改善しようと一生懸命血液を送ろうとします。

これにより、身体が疲れやすくなり、上記のような症状が起きてしまうというわけです。貧血の原因は鉄分不足が有名ですね。他にも、女性は生理により大量の血液を失いますし、妊産婦や授乳期も血液量を増やさなければならないため貧血になりやすくなります。

その他にも、ビタミンB12の欠乏やがんなどの二次症状としても起こることが知られていますので、貧血の症状がある方は一度医療機関を受診しておくと安心でしょう。貧血の改善は飲食により図ることができますが、毎食鉄分の豊富な食べ物を食べるというのもなかなか大変ですよね。
続きを読む →